日本旅行のJR新幹線ツアーなら宿泊費込みの1泊2日で往復の新幹線代よりも安くなる

スポンサーリンク

遠くに旅行するときにかかる、新幹線の運賃や宿泊費。結構な金額になりますよね。

1つ1つ切符を買ったり宿を予約したりするのも手間がかかって面倒だと思います。少なくとも私は面倒に感じます。

旅行は楽しいのですが、これらの面倒なことや出費の多さがネックですよね。しかし、これらの問題点を一気に解決できる方法があるのをご存知でしょうか?

それは単純に旅行会社のパックツアーを使います。代表的なところであれば日本旅行がありますね。

個人的にまた東京に行く用事があるので、日本旅行のパックツアーを使って大幅に安くしてみました。普通に1つ1つ予約するよりも1万円以上は安くなったと思います。手間も省けてしかも安くなるってすごいです!

このページでは、日本旅行で新幹線と宿の予約を同時に行う方法を紹介いたします。

日本旅行のJR+宿泊から探す

まずは日本旅行のトップページを開きます。

トップページを開くと、左上のロゴ横に「JR+宿泊」というアイコンがあるので、それを押して画面遷移します。

お得なJR+宿泊プランは日本旅行

JR+宿泊の画面に行くと、出発日・目的地などを入力する画面になりますので、試しに検索しましょう。

日本旅行で検索

この記事を書いているのは2013/9/29ですが、3日後の2013/10/2でもこれだけの宿泊地が候補に出てきます。さすが大手の旅行会社という感じですね〜。

検索結果はこのようになります。

JRセットプラン 日本旅行

タイムセールというのもありますが、20,700円からとかあり得ない安さだと思いませんか?

過去何度か新幹線の運賃を節約する方法を紹介してきましたが、それをフル活用するよりも安くなります。

20,700円というのは、こだまを利用した場合の値段となります。ぷらっとこだまを利用した場合の新大阪ー東京間は片道10,000円となりますので、ホテルには700円で泊まっているのと同じになります。

のぞみを利用した場合は23,900円となります。新大阪ー東京間の指定席利用時の片道運賃が14,050円なので、往復交通費よりも安い計算になりますね。すごい!

予約を進めた時の画面

気に入ったプランがあれば予約を進めていきます。予約の画面はこのような感じです。

お申込み内容 日本旅行

予約を進めていくと、旅行条件書に同意する画面となりますので、問題なければ同意して次へ進みます。

お申込み内容の最終確認 日本旅行

申し込み完了の画面はこんな感じです。

お申込み完了 日本旅行

申し込みを完了させただけでは席を確保できていません。この後、日本旅行で新幹線の席の予約を行います。もし希望の新幹線に乗れない場合は、担当者と電話もしくはメールでやりとりして、別の時刻の新幹線を利用することを探ります。

完全に予約が確定するまではしっかり電話やメールを確認しておきましょう。

料金はクレジットカード払いで

日本旅行のツアーの料金はクレジットカードで決済することができます。

一括払いにすれば、現金で払うよりもポイント還元などがある分は得することができるので、カードをお持ちの方は利用するようにしましょう。

私は漢方スタイルクラブカードを利用して1.5%得しました。
おすすめは漢方スタイルクラブカードかREXカード です。どちらも1.5%還元でお得です。

最後に:手間もお金も節約しよう!

日本旅行でのツアー予約は他の予約サイトとあまり変わらない感じで、難しくありません。この1回だけの手続きで新幹線と宿の予約が両方完了するのは、それだけでも相当便利です。

手間を省いてもらっているので、値段が高くなっても不思議ではないのに、別々に予約するよりも安くなります。言うことなしに素晴らしいです!

交通費を含めてよっぽど安くしたい場合は別ですが、新幹線を利用して普通のホテルに泊まろうと思っているのであれば、日本旅行でのツアー予約を利用した方が確実にお得です。まだ使ったことのない方は、ぜひ次回は使ってみてください^^

日本旅行で新幹線と宿を宿泊する方はこちらから

追記:
申し込んだあとの話。旅行当日の10日前に新幹線の切符とホテルのチケット(バウチャー)が届きました。こんな感じのものが届きますよ。

日本旅行から届いた切符とホテルチケット

また、出発前と旅行終了後の数日経った頃にメールが届きます。
出発前は「国内旅行いってらっしゃいませメール」で、旅行後は「国内旅行おかえりなさいメール」です。

国内旅行いってらっしゃいませメール

国内旅行おかえりなさいメール

自動的に送っているのはすぐに分かりますが、その仕組みを作った配慮は嬉しいものです。

おまけ:新幹線を割引する方法

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る