5分でできる!コスモウォーターの申込方法から到着までの流れ

スポンサーリンク

こんにちは!
ウォーターサーバーを導入してから、ジュースの消費量が減った小林敏徳です。

先日導入したコスモウォーターの申し込みは、めちゃくちゃ簡単です。
ウォーターサーバーの機種とお水を選択し、あとは配送間隔や支払い方法などを指定するだけ。

あらかじめ契約したい機種などが決まっているなら、手続きは5分程度で終わりますよ。
申し込みが終われば、2日〜7日以内にウォーターサーバーが自宅に到着します。

そんなわけで今回は、コスモウォーターの申し込みの流れを紹介しますね。

コスモウォーターの料金システム

コスモウォーターのウォーターサーバーの本体

まずはコスモウォーターの料金システムを簡単に紹介しますね。

主な料金をまとめてみました。

  • 初期費用:無料
  • サーバーレンタル料:無料
  • 配送料:無料(北海道のみ水1本につき税別200円)
  • 定期メンテナンス料:無料
  • 月々のお水代:24リットル・3,800円〜

ご覧のとおり、コスモウォーターはお水代以外のコストが一切かかりません。
月々のお水代は、お水の種類に応じて24リットルで3,800円〜

あとはお水を追加するごとに、別途3,800円が発生するシステムです。
さて、それではさっそく申し込みの流れに沿って説明していきます。

コスモウォーターの申し込みの流れ

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の公式サイトのトップページ
引用:コスモウォーター

冒頭でもふれましたが、コスモウォーターの申し込みはとても簡単です。
まずはコスモウォーターのサイトにアクセスしてください。

ウォーターサーバーの機種・水の種類を選択する

▼トップページにある「新規お申込み」をクリックすると、このようなページが表示されますので、ウォーターサーバーの機種とお水を選んでいきましょう。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(機種と水を選択)

ウォーターサーバーの機種は、次の2つから選べます。

  • Smartプラス
  • スタイルセレクトウォーターサーバー

▼ちなみにぼくは「Smartプラス」を選択しました。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(機種を選択)

次に、お水を以下の3種類から選んでください。

  • 古都の天然水(12L:税込1,900円)
  • 富士の天然水(12L:税込2,052円)
  • 日田の誉(12L:税込2,052円)

▼お水の価格や特徴などはサイト上に細かく記載されています。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(水を選択)

ちなみにぼくは、人気ナンバーワンと書かれていた「古都の天然水」を選びました。

お水の配送間隔・本数を選択する

▼ここまでが完了したら、このような画面が表示されますので、お水の配送間隔と本数を指定していきましょう。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(機種と水を確認)

お水の配送間隔は、次の中から選べます。

  • 7日間隔
  • 10日間隔
  • 15日間隔
  • 20日間隔
  • 1ヶ月間隔

ちなみにぼくは「1ヶ月間隔」を指定しました。

お水の配送本数は、次の中から選べますよ。

  • 2本(24リットル)
  • 4本(48リットル)
  • 6本(72リットル)
  • 8本(96リットル)
  • 10本(120リットル)

ぼくは「2本(24リットル)」を選択しました。
後日談ですが、家族4人で使用していると24リットルのお水が20日程度で無くなったので、後日追加発注をしました。

メールアドレス・パスワード・住所等を登録する

▼ここまでが完了したら、メールアドレスや住所等を登録しましょう。

コスモウォーターのウォーターサーバーの申込画面

支払い方法を選択する

▼次に支払い方法を指定します。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(支払い方法を選択)

コスモウォーターの支払い方法は、次の3つです。

  • クレジットカード
  • 後払い決済(手数料194円)
  • 代金引換(手数料324円、1万円以上は432円)

後払い決済と代金引換は、それぞれ所定の手数料がかかりますので、支払いに関してはクレジットカード一択でいいと思います。

マイページにログインし、個人情報を登録する

▼すべての登録が完了したらマイページにログインできるようになりますので、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページにログイン)

▼次に氏名や電話番号などを登録します。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページに登録)

▼次に、メールアドレスやパスワードなどを再度入力してください。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページに登録)

これですべての登録は完了です。

おつかれさまでした!

ウォーターサーバーと水は、申し込みの2日後に届きました

自宅にウォーターサーバーを導入するのは、人生初!

ワクワクしながら待っていると、申し込みの2日後にちゃんと配送されてきました。

▼「Smartプラス」は、やっぱりスマートでした。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(機械が自宅に到着)

ウォーターサーバーは場所を取るイメージでしたが、めっちゃスリムですね。

▼「古都の天然水」も24リットル届きました。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(水が自宅に到着)

申し込みの熱が冷めないうちに配送してくれるのは、うれしいですね。

お届け時間の指定はできないので要注意

コスモウォーターの配送に関して、1つだけ注意したいことがあります。

それはお届け時間の指定ができないこと。

つまり「午前中」「12:00〜14:00」のような指定はできませんので、配送日の当日は自宅で待機しておく必要があります。

ですから、配送日は確実に在宅している日を指定してくださいね。

最後に、お水の追加発注等について解説します。

マイページでお届け情報の確認・変更・休止もできる

コスモウォーターのウォーターサーバーを導入したあと、水の追加発注や配送日の変更をしたくなるときがあると思います。

▼そんなときはマイページにログインして手続きを行ってください。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページのメニュー)

お水の配送間隔や本数の変更、あるいは配送の一時休止などが簡単に手続きできます。

▼このように契約内容を確認できますので、変更する際は「お届け内容を変更する」をクリックしてください。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページで契約状況を確認)

▼すると、お届け日やお水の種類などを変更できます。

コスモウォーター(ウォーターサーバー)の申し込み(マイページで契約状況を変更)

ちなみにこれらの変更は、電話ですることもできます。

さいごに

コスモウォーターを導入して本当に良かったです。
いつでも冷た〜いお水が飲めて、熱〜いお湯を使えるのは便利ですね。

しかもお水が美味しいので、何度でも飲みたくなってしまいます。
申し込みが簡単なのもコスモウォーターの素晴らしいところです。

参考:コスモウォーターを使うにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

小林 敏徳

Toshinori Kobayashi/Japan/Osaka/Twitter:@enrique5581 プロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る