TSUTAYA DISCASは評判・口コミ通りか試してみた!ツタヤディスカスの登録方法・使い方・解約手順まとめ

小林 敏徳の画像

こんにちは!
ミラクリの小林敏徳です。

動画や音楽を取り巻く環境はどんどん進化していますよね。

以前まではレンタルショップで借りるしかなかったのに、今ではiTunesでダウンロードできたり、定額サービスで見放題・聴き放題になりました。

とはいえ、音楽配信やネット動画の定額サービスでは対応していないアーティストや映画があったりして、不便な場合も多いのではないでしょうか。

実はレンタルサービスも進化しているんです。

あのTSUTAYAが運営する「TSUTAYA DISCAS(ツタヤ・ディスカス)」なら、CD・DVDを自宅まで配送してくれますよ。

レンタルする枚数によっては料金が店舗よりもずっとお得になり、在庫さえあれば注文した翌日に配送。返却はポストに投函するだけでOKです。

そこでこのページでは、TSUTAYA DISCASのメリットや使い方などを解説します。

「在庫があれば97%の確率で翌日着」という配送スピードについても検証してみました。

TSUTAYA DISCASは評判・口コミ通りか試してみた!ツタヤディスカスの登録方法・使い方・解約手順まとめ

TSUTAYA DISCASとは?

TSUTAYA DISCASのトップページ
引用:TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA DISCAS(ツタヤ・ディスカス)は、CD・DVD・Blu-rayを自宅まで配送してくれるレンタルサービスです。

名前からも分かる通り、このサービスを運営しているのはあのTSUTAYA。

TSUTAYAといえば、レンタルショップやラグジュアリーな蔦屋書店を運営していることで知られていますよね。

TSUTAYA DISCASの良さは、どんなところにあるのでしょうか?

TSUTAYA DISCASのメリット・デメリット

次に、TSUTAYA DISCASのメリット・デメリットを紹介しますね。

実際に使ってみての感想ですが、デメリットはわずかしかないと思います。

レンタルショップに行く手間が省ける(時間の節約)

TSUTAYA DISCASの一番のメリットは、店舗に行く手間が省けることです。

スマートフォンやパソコンから借りたいCDやDVDを選び、あとは自宅で待つだけ。

返却に関しても、ポストに投函するだけでOKです。

レンタルショップはお目当ての映画やCDアルバムが全て借りられていることもありますが、TSUTAYA DISCASは在庫があるものから順番に発送してくれますので、時間の節約になります。

借りる枚数によっては、店舗よりも料金が安い(コストの節約)

借りる枚数によっては、店舗よりも料金が安くなるのもTSUTAYA DISCASの良いところです。

たとえばTSUTAYAのレンタル料金は、CDアルバム4〜5枚で1,000円くらいですよね。

しかも新作は別途料金、もしくはレンタル期間が短くなることも。

あくまでも目安ですが、TSUTAYA DISCASの借り放題の最安プランは月額2,014円なので、毎月11枚以上レンタルする場合はお得になります。

返却期限・延滞料金がない

TSUTAYA DISCASには返却期限と延滞料金がないので、レンタルしたものをゆっくり楽しめます。

ただし、1度にレンタルできるのは「2枚まで」ですから、あまりにも長く借りすぎると次の作品を視聴できません。

この点についてはデメリットのところで説明しますね。

※手元に届くのは2枚までですが、10枚以上をまとめてレンタル注文しておけば、返却するたびに注文済みのCDが自動で発送されます。だから、2枚借りて、また2枚注文して・・・といったわずらわしさはありません。

在庫さえあれば、97%の確率で翌日着

配送スピードの早さもTSUTAYA DISCASの素晴らしいところです。

在庫さえあれば、なんと97%の確率で翌日着。

つまり注文した翌日には手元にあるということですよね。

この配送スピードに関しては、記事の後半で検証しています。

1回あたり2枚までしか借りられない

ここからはTSUTAYA DISCASのデメリットを紹介しますね。

TSUTAYA DISCASのデメリットは、「1回あたり2枚まで」しか借りられないところ。

なぜなら郵便で送られてくるため、郵便受けに入るサイズが上限になるからです。

ですから、5〜10枚まとめて借りたい人にとってはちょっと面倒かもしれません。

あまり借りない月は損をする可能性も

あまり借りない月は損をする可能性があるところも、TSUTAYA DISCASのデメリットです。

TSUTAYA DISCASは定額サービスですから、たくさん借りた分だけ1枚あたりのコストは安くなります。

料金プランは後で紹介しますが、たとえば「月額2,014円」のプランで契約した場合、20枚借りたら1枚あたり100円ですが、2枚しか借りなければ1枚あたり1,000円になってしまいます。

もちろん全く借りなければ、月額料金は無駄になります。

毎月コンスタントにレンタルする人にとってはお得ですが、バラつきがある人は損をする可能性がありますので、次に紹介する料金プランを見ながら事前に計算してみましょう。

TSUTAYA DISCASの定額プラン・月額料金

次に、TSUTAYA DISCASの定額プランと月額料金を紹介しますね。

以下にまとめてみました。

  • 定額レンタル4:税抜933円(旧作借り放題なし)
  • 定額レンタル8:税抜1,865円
  • 定額レンタル16:税抜3,670円
  • 定額レンタル24:税抜5,423円

「定額レンタル4」に関しては、1ヶ月あたり最大4枚までしか借りられず、旧作借り放題がついていません。

ですから、店舗に行く手間は省けますが、料金としては店舗とそう変わらないでしょう。

他の定額レンタル「8〜24」の数字に関しては、1ヶ月あたりに借りられる新作の枚数を表しており、旧作に関しては借り放題。

ただし、新作レンタルの上限を超えたとしても、別途料金を支払えば追加レンタルが可能です。

30日間の無料お試し期間がある

TSUTAYA DISCASには、30日間の無料お試し期間があります。

無料お試し期間中は「新作」のレンタルができませんが、旧作は無料。

30日あれば、自分がどれくらいのペースでレンタルするのか、配送スピードはどうなのかを検証できると思います。

支払い方法は4つ

TSUTAYA DISCASの支払い方法は、次の4つです。

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

ぼくはクレジットカード払いにしました。

税抜200円につき、Tポイントが1ポイント貯まる

TSUTAYA DISCASは、税抜200円につき、Tポイントが1ポイント貯まります。

Tポイントを貯めている方は、Yahoo! JAPAN IDを取得してからTSUTAYA DISCASのアカウントと連携させてください。

そうすることで、毎月自動的にTポイントが加算されます。

さて、それでは次に登録方法を見ていきましょう。

TSUTAYA DISCASの登録方法

ここでは、TSUTAYA DISCASの登録方法について紹介しますね。

まずはTSUTAYA DISCASの公式サイトにアクセスし、会員登録をクリックしてください。

▼次に、住所・氏名などの登録情報を入力していきます。

TSUTAYA DISCASの登録画面

▼無料お試し期間中に利用できるのは、「定額レンタル8」のみ。

TSUTAYA DISCASの登録画面

なにげに「TSUTAYA TV」という動画見放題サービスの無料お試し期間も付けてくるところが商売上手ですね・・・。

▼これで登録は完了です。

TSUTAYA DISCASの登録完了画面

これでマイページを利用できるようになります。

▼マイページに入ると、レンタルや新作レンタルの状況などを閲覧できます。

TSUTAYA DISCASのマイページ

それでは実際にレンタルしていきましょう。

TSUTAYA DISCASの使い方(レンタル編)

ここではTSUTAYA DISCASの使い方を紹介しますね。

レンタルの流れをまとめてみました。

  1. 送付先の登録
  2. 借りたいCD・DVD・Blu-rayを選び、リストを作成する(10枚以上)
  3. 借りたい作品の優先順位をつける
  4. 発送完了後にメールがくる
  5. 自宅の郵便受けを確認し、CD等を受け取る
  6. CD等を受け取ったときの封筒は保管しておく

それでは画像つきで説明していきますね。

▼まずは送付先住所を登録してください。

TSUTAYA DISCASの送付先登録

次にトップページに戻り、レンタルしたいタイトルを検索してください。

▼今回は「Mr.Children」のCDを検索してみました。

TSUTAYA DISCASの検索画面

すると、該当するタイトルが一覧で表示されますので、お目当ての作品の追加ボタンをクリックしてください。

▼新作・旧作・在庫状況も表示されますので、あわせてチェックしておきましょう。

TSUTAYA DISCASの検索画面

レンタルしたいものを10枚以上選んだら、マイページに戻ってください。

▼すると選択した作品が一覧で表示されています。

TSUTAYA DISCASのレンタルリスト

リストの1番から2枚ずつ配送されますので、優先順位がある場合は入れ替えておきましょう。

▼発送が完了したら、ステータスが「発送確定」になります。

TSUTAYA DISCASのレンタルリスト

今回は、EXILEのベストアルバムをレンタルしました。

さて、発送確定のお知らせが来た翌日、郵便受けにCDが!

▼本当に翌日着でした。

TSUTAYA DISCASで借りたCD

次に開封です。

▼TSUTAYAの封筒に明記されている「1番」のところを切り取ります。

TSUTAYA DISCASで借りたCD

ちなみにこの封筒は返却時にも使いますので、処分しないでくださいね。

▼封筒の中には、注文したEXILEのベストアルバムが入っていました。

TSUTAYA DISCASで借りたCD

借り方は予想以上に簡単でしたが、返却はどうなのでしょうか?

TSUTAYA DISCASの使い方(返却編)

次に、TSUTAYA DISCASの返却方法を紹介しますね。

返却の流れをまとめてみました。

  1. 借りたCD等を元の封筒に戻す
  2. 封筒に明記されている、やり方に従って再包装する
  3. 郵便ポストに投函する(送料無料)
  4. 返却完了後にメールがくる
  5. レンタルリストから次の作品が発送される

それではまた画像つきで解説していきますね。

▼返却するCD等を元の封筒に戻し、今度は「2番」を切り取ってください。

TSUTAYA DISCASの返却方法

▼次に粘着部分のテープを剥がし、封をします。

TSUTAYA DISCASの返却方法

▼これで再梱包は完了。

TSUTAYA DISCASの返却方法

▼あとは郵便ポストに投函すればOKです。

TSUTAYA DISCASの返却方法

▼返却が完了したらマイページのステータスが「返却済み」になり、次のタイトルが発送されます。

TSUTAYA DISCASのレンタルリスト

返却方法も簡単でした。

次に、配送スピードを検証してみましょう。

徹底検証!「在庫があれば97%の確率で翌日着」は本当なのか?

TSUTAYA DISCASは配送スピードが売り。

公式サイトにも「在庫があれば97%の確率で翌日着」と明記されていますが、それは本当なのでしょうか?

今回のレンタルの流れを時系列にまとめてみました。

  1. 金曜日:会員登録・1番目のCD発送
  2. 土曜日:CDが到着
  3. 日曜日:CDを郵便ポストに投函
  4. 月曜日:CDの返却が完了
  5. 火曜日:2番目のCD発送
  6. 水曜日:CDが到着

ご覧の通り、見事に1日間隔でレンタル&返却が進行していますね。

今回は2回レンタルしましたが、どちらも翌日着。

どうやら「在庫があれば97%の確率で翌日着」は本当のようです。

▼EXILEのベストアルバムをポストに投函した2日後に、ドリームズカムトゥルー(ドリカム)のベストアルバムが届きました。

TSUTAYA DISCASで借りたCD

リストに入れているCDはまだまだあるので、これからも楽しみです。

TSUTAYA DISCASの解約

それでは最後に、TSUTAYA DISCASの解約について紹介しますね。

TSUTAYA DISCASの解約は、「マイページ」をクリックしてログイン。

その後、「サービス停止/解除申請」に進んで手続きをするだけで完了します。

無料お試し期間中に解約した場合、料金は一切発生しません。

月内解約の日払い返金はなし

TSUTAYA DISCASを月内で解約した場合、日払い返金はされません。

ですから、解約するならせめて月末まで使い切ってからのほうが良いでしょう。

さいごに

TSUTAYA DISCASは複雑そうなイメージでしたが、意外に簡単でした。

ネットでレンタルしたいものを選べるのはとても楽ですし、在庫がなければ他のものを優先して借りられるのも素晴らしいと思います。

「Apple MUSIC」などの聴き放題のサービスだと対応していないアーティストや楽曲も多いですが、レンタルはカバー範囲が広いですね。

ぜひ参考にしてください!

TSUTAYA DISCASの詳細・利用はこちらから

おまけ:関連する記事

この記事を書いた人

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。フリーランスです。独身時代は浪費家でしたが、今は「必要なものを、必要なだけ」を意識しています。主にコストコ、メルカリ、お金の考え方を発信しています。

小林 敏徳のプロフィール