JALカード申し込み手順・到着までの流れ・所要日数

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

以前はANAをよく利用していたのですが、今後はJALも定期的に利用していこうと思い、せっかくなのでJALカードを作ってみることにしました。

JALカードを申し込むのも初めてだし、どんな流れを辿ってカードが届くのかをメモ代わりに残しておきますね。

JALカード申し込み手順・到着までの流れ・所要日数

JALカードの申し込み手順

では早速、JALカードを申し込みする流れを紹介していきますね。

申し込みの流れは、スマホでもパソコンでも同じです。

▼まずは、JALカードのページを開いてください。
以下のような画面が出てきますので、自分が申し込みたいカードを選びましょう。

JALの飛行機に乗る機会が増えることを想定しているので、今回はあえてプラチナカードを選びました。

JALカードに申し込む流れ

▼プラチナカードはJCBとAMEXしか選べないのが残念ですが、今回はより使えるところが多いであろうJCBを選びました。

JALカードに申し込む流れ

▼次のページへ進むと、カード申し込みにあたっての注意事項が表示されます。

JALカードに申し込む流れ

▼ひと通りチェックして問題なければ、次の画面に進みましょう。

JALカードに申し込む流れ

いよいよここから入力が始まります。

▼既にJALマイレージバンクの会員なら、会員番号があると思うので、忘れずに入力しておきましょう。

これまで貯めたマイルなど、会員情報を紐付けできますよ。

JALカードに申し込む流れ

▼住所の入力はある程度自動化できます。

JALカードに申し込む流れ

▼続いて、口座引き落とし先の入力になります。

JALカードに申し込む流れ

▼オプションサービスの選択画面では、必要なものがあれば申し込みしておきましょう。

JALカードツアープレミアム、有料ではありますが、マイルが貯まりやすそうなので、試しに申し込んでみることにしました。

JALカードに申し込む流れ

▼「支払い名人」は申し込まないようにしておきましょう。
これはリボ払いのことです。

JALカードに申し込む流れ

▼ひと通りの入力ができれば、確認画面が出てきます。
目を通して問題なければ、JALカードの申し込みを完了させましょう。

JALカードに申し込む流れ

▼これでJALカードの申し込みができました。
お疲れ様でした!

JALカードに申し込む流れ

ちなみに、申し込んだのは2016年12月18日でした。

カード到着までに約4週間かかるとのことですので、どうなるかしばらく待つことにしましょう。

4週間後ぐらいにカードが到着

その後、先に口座振替の書類が届き、内容にしたがって返送しておきました。

無事に審査に通過していれば、本当に約4週間後にJALカードが届きましたよ。

JALカードプラチナが到着

▼開封すると、カードが入っていました!
プラチナカードを申し込んだので、審査に通るか心配でしたが、無事に通過してよかったです。

JALカードプラチナが到着

JALマイレージバンクの番号も書かれていて、これ1枚あれば飛行機利用でも便利ですよ。

さいごに

少し時間のかかるJALカード発行。
申込から家に届くまではこのような流れになります。

もし、これからJALカードを発行するのであれば、こんな感じになるのをイメージしていただけるとわかりやすいですよ。

JALカードを自分も使うならこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る