じぶんプラス登場!auじぶん銀行のATM手数料と他行宛振込手数料を無料にする条件とは?

松本 博樹の画像

こんにちは!
ネット銀行をフル活用している、ノマド的節約術の松本です。

2016/7/20にauじぶん銀行から大きな発表がありましたね。

auじぶん銀行の大きな目玉だった「プレミアムバンク for au」が2016年11月に終了し、新しく「じぶんプラス」という名前のサービスが始まることになりました。

終わってしまうサービスを悔やんでも仕方ないので、新しいサービスをどのように使えば、お得にできるのかを考えてみましょう!

ノマド的節約術 auじぶん銀行のじぶんプラスについて

じぶんプラスは、口座を持っている方すべてが対象に

今までのプレミアムバンク for auは、au IDを持っている方だけが対象だったので、携帯や光回線を使っていないとダメだったんですよね。

対象者にとってはとんでもなくお得ですが、そうでなければ、全く恩恵を受けられないというサービスでした。

新しく出てきた「じぶんプラス」だと、auじぶん銀行の口座さえ持っていれば対象になるんですよね。

私自身、au IDはないけど、auじぶん銀行の口座は持っていたので、これで対象になりました!

じぶんプラスの主な特典は、以下の2つです。

  • ATM出金手数料の優遇
  • 他行宛振込手数料の優遇

ステージによって特典内容が異なる

auじぶん銀行の特典内容は、ステージと呼ばれるランクごとに異なります。

ステージ別の特典内容
ステージATM無料回数振込手数料無料回数
じぶんプラス10回0回
じぶんプラス2月3回0回
じぶんプラス3月4回月1回
じぶんプラス4月8回月8回
じぶんプラス5月11回月15回

じぶんプラス3以上になると、他行宛振込手数料まで無料になりますね。

メインで使う方にとっては、家賃の振り込みなどで使うと思うので、そのお金が無料になるのは助かるのではないでしょうか。

ステージ判定方法はどうなってるの?

では、続いてそれぞれのステージになるための条件がどうなってるのか気になりませんか?

できることなら「じぶんプラス5」で使いたいですよね。
無料で使える回数が一番多いですし。

ちなみに、ステージは毎月20日時点の預かり資産残高と取引条件の該当状況で決まります。

ステージが決まる判定表は、以下の図の通りです。

じぶんプラスのステージ判定条件
↑じぶんプラスのステージ判定条件↑

表の中でまたまた新しい言葉「取引条件」が出てきました。
A〜Dまである条件の中で、それぞれのどうやれば条件を満たせるのかが気になるところです。

以下で、A〜Dの取引条件を一覧にしてみました。

取引条件Aを満たすには、以下のいずれかに該当する必要があります。

  • じぶん銀行toto(BIG・toto)のくじ購入額合計が1,000円以上である
  • 給与振り込みによるご入金額計が5万円以上である
  • au WALLET プリペイドカードへのオーチチャージによるご出金が3ヶ月以内に1回以上ある

取引条件Bを満たすには、以下のいずれかに該当する必要があります。

  • 定額自動入金サービスによる入金額合計が5万円以上である
  • じぶん銀行toto(BIG・toto)のくじ購入額合計が1,000円以上である
  • 給与振り込みによるご入金額計が1円以上である
  • auじぶん銀行決済または電子マネーチャージ(LINE Payチャージは除く)のご利用がある
  • 口座振替の引落とし(クレジットカードの引落としも含む)がある

取引条件Cを満たすには、以下のいずれかに該当する必要があります。

  • 外貨預金残高が10万円以上ある
  • 仕組預金残高が10万円以上ある

取引条件Dを満たすには、以下のいずれかに該当する必要があります。

  • 住宅ローンの残高が1円以上ある
  • カードローン(じぶんローン)の残高が1円以上ある
  • じぶん銀行FXの取引がある

じぶんプラス5は、資産が300万以上あれば無条件でなれます。
ヘビーユーザーであれば、そこまで難しくない条件ですよね。

基本的には、auじぶん銀行への残高を増やして、auじぶん銀行の取引が増えたら手数料の優遇が大きくなります。

他行宛振込手数料が無料になるのは大きいので、メインで使うのなら、せめてじぶんプラス4以上にはしておきたいですね。

貯金の習慣を身につけて、余計な手数料を払わずに済むようにしておきましょう。

参考:貯金のやり方を詳しく説明した記事はこちら

さいごに

プレミアムバンク for auは2016年11月でなくなりますが、auじぶん銀行をより使っている方であれば、じぶんプラスで得になるチャンスも出てきましたね。

振込手数料の節約は地味に大きいですので、ステージをあげて、ムダなお金を使わないようにしていきましょう!