富山ライトレールの運賃はパスカ(passca)利用で10%OFFで20円も安くなる!

松本 博樹の画像

富山に行ってた時に、富山駅の近くを走っている「富山ライトレール」に乗る機会がありました。

電車自体は最新の設備でとてもかっこ良かったです。それ以上に驚いたのは、富山の電車でもICカードに対応していることと、ICカードを使うことでの優遇です。

富山ライトレール 奥田中学校前

富山ライトレール

ICカードだと現金よりも30円も安くなるのに衝撃!

富山ライトレールに乗車する前、駅で待っていたのですが、運賃表を見て衝撃を受けました。

運賃は一律210円なのですが、ICカードを使うことで、30円も安くなるってどういうこと!?

ICカードは「パスカ」と「えこまいか」という富山のローカルICカードしか対応していません。Suica・PASMO・ICOCAといったメジャーなICカードには対応していないのが残念です。

富山ライトレールの運賃はICカードの方が安い

とはいえ、1回30円も安くなるのであれば、富山ライトレールを日常的に使う方であれば、絶対に使った方がいいですよね。

もし私が富山に住んでいたら、今すぐにでもICカードを発行しに行くでしょう。

パスカ(passca)の発行は富山駅のICカード販売機で

富山ライトレール パスカについて

では、ICカードを発行するにはどうしたらいいですか?となりますよね。

このページでは、富山ライトレールのICカードであるパスカを発行する方法を紹介します。

まずは富山ライトレールの富山駅北に行って、パスカの発行場所に行きましょう。

富山ライトレール passca

パスカは、大人も子供も2,000円で購入できます。2,000円で購入したら、500円がデポジットになり、1,500円が利用可能なお金です。

デポジットの500円は、カード返却時に返してもらえるので、実際のところは無料でパスカを作れるようなものですね。

富山ライトレール passca

富山ライトレール passca

カード販売機がありますので、ここに2,000円を投入してください。そうすると、カードが出てきますよ。

富山ライトレール passca

チャージは専用の端末で操作入金する

パスカを使っている方は、チャージしないと使えません。なので、定期的にチャージする必要があります。

パスカへのチャージは、現金のみで、専用端末がありますので、カードをセットして現金を入れてください。

富山ライトレール passca

デポジットの返却は残高0円の時が手数料無料でおすすめ

パスカをいっときは使ってたけど、もう使わないので、デポジットを返却したいという場合があると思います。

デポジット返却時は、通常210円の手数料が掛かってしまうのが残念なところ。

でも、返却時に残高が0円であれば、手数料が掛からず500円をそのまま返却してもらえますので、ぜひ使い切ってからカードの払い戻し手続きをしてくださいね。

パスカ提示で割引や特別サービスがあるお店も!

パスカは電車代の節約だけではありません。

レストランやホテルを始めとして、いろいろなお店でパスカを提示することで、割引になったり、特別なサービスを受けたりできます。

例えば、富山第一ホテルだと、パスカを提示するだけで正規宿泊料金の20%割引です。もう、これだけでパスカを買った元が取れますよね!

レストランだと、飲食代の5〜10%が割引になるところが多いです。これも地道にかなり助かるサービスだと思います。

車社会になっている富山ですが、パスカはとりあえずでも持っておく価値があるのではないでしょうか。

お店を利用することはあると思いますので、ぜひパスカを使っていろいろなお店の特典を活用してみてください!

* * *

富山では他にもお金の節約になるサービスがありますので、ぜひ活用して生活の負担を減らしてくださいね。
参考:富山駅を使う方必見!とやマルシェポイントカードが年会費無料でポイント貯まりやすくて節約になる!

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール