【口コミ】ハワイの「オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー」に泊まった感想をブログでレポート

スポンサーリンク

こんにちは!
ハワイで真っ黒に焼けてきた小林敏徳です。

ハワイ・オアフ島にある、「オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー」に泊まってきました。

ワイキキのど真ん中にあるため、拠点にするには最適です。
ワイキキビーチまでも徒歩10分程度でした。

設備もセキュリティもしっかりしているので、家族旅行でも安心ですよ。

このページでは、オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガーに泊まってきた感想を詳しく紹介しますね。

オハナ・ワイキキ・マリアの基本情報(住所・アクセスなど)

まずはオハナ・ワイキキ・マリア(*以下 オハナ・ワイキキ・マリア)の基本情報を見ていきましょう。

住所等は以下のとおりです。

  • 〒96815 2211 Kuhio Ave,Honolulu,Hawaii
  • 空港からの所要時間:車で30分程度
  • 電話番号:1-808-923-7621
  • FAX:1-808-921-4804

ワイキキのほぼど真ん中にあります。
ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)からは車で30分程度です。

土地勘のある方に説明すると、DFS(Tギャラリア)の真裏ですね。

▼外観はこんな感じ。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(外観)

▼ロビーはこんな感じです。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ロビー)

年季を感じさせる外観ですが、中はきれいですよ〜!

ワイキキビーチまでは徒歩7分〜10分程度

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ワイキキビーチまでの距離)

オハナ・ワイキキ・マリアからワイキキビーチまでは、徒歩10分程度です。

「ホテルの目の前がビーチ」というわけではないので、とくに子連れの方はご注意ください。

ルートは以下のとおり。

10分と表示されていますが、ぼくが計測したところ、子連れでも7分程度でした。

もちろんどのあたりで泳ぐかにもよりますが、参考にしてください!

オハナ・ワイキキ・マリアの部屋

次にオハナ・ワイキキ・マリアの部屋を見ていきましょう。

中はきれいに掃除されていて、清潔でしたよ。

▼今回泊まったのは、こんな感じのツインルームです。
窓際にちょっとした机と椅子もありました。(部屋食のときにうれしい。)

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋の様子)

▼テレビ、デスク、収納もありました。
長めに滞在するときは、収納があるとうれしいですよね。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のテレビ等)

▼ユニットバスはこんな感じ。
シャワーの水圧は若干弱めでしたが、問題ないレベルでした。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のトイレ・バス)

アメニティグッズ・ハンガーなども充実

オハナ・ワイキキ・マリアは、アメニティもしっかりしていました。

▼コーヒーメーカー、コーヒー豆などが完備され、毎日清掃&補充してもらえます。
(しかもコーヒーは、ハワイ名物のライオンコーヒー!)

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のコーヒー等)

▼シャンプーやコンディショナーなどもあり、こちらも毎日補充してもらえました。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のアメニティ)

▼個人的にうれしかったのは、こちらのハンガー。
数が多いので、洗濯したときに便利でした。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のハンガー)

▼セーフティボックスはこんな感じ。
ホテルによくある、四桁の暗証番号を登録するタイプですね。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋のセーフティボックス)

このように、オハナ・ワイキキ・マリアは細かいところがしっかりしていますよ。

ホテル内にジャグジー&プールもある

ホテル内にジャグジー&プールもありました。

▼そこまで大きくはありませんが、十分という感じです。
(*手前がジャグジー、奥がプールです。)

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ホテル内のジャグジー&プール)

子供を泳がせるのもよし、観光で疲れた体を癒やすのもよしです。(ほぼ毎日利用しました。笑)

ハワイに行くと一日中歩きまわって足がパンパンになるので、ジャグジーがあるのは嬉しかったです!

▼フロントに言えば、ビーチタオルも貸してもらえますよ。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(貸出のビーチタオル)

いろんな時間帯に覗いてみましたが、利用者はほとんどいませんでしたよ。

なので、いつも貸切状態でした!

部屋から見える景色はワイキキの街

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(部屋から見える景色)

オハナ・ワイキキ・マリアから見える景色は、ワイキキの街です。

オーシャンビューの部屋はないので、その点はよく考えてくださいね。

オハナ・ワイキキ・マリアの便利だったところ

次は、オハナ・ワイキキ・マリアの便利だったところを紹介しますね。

個人的にポイントが高かったところを挙げてみました。

セキュリティがしっかりしていた

オハナ・ワイキキ・マリアは、セキュリティがしっかりしています。

▼部屋はカードキーですし、エレベーターもカードキーがないと作動しないシステムでした。
(*あまり感度がよくないところはご愛嬌。笑)

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(エレベーターのセキュリティ)

宿泊者以外は入ってこれないので、その点は安心できます。

無料の給水器があった

オハナ・ワイキキ・マリアには、無料の給水器があります。

海外旅行者にとって、とくに気になるのは「水」ですよね。

ハワイの水道水は飲用可能だけど、念のため避けておきたい。
でも、いちいちABCストアで購入するのはちょっと・・・。

▼そんな方は、ホテルの1階にある給水器を有効活用してくださいね。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ホテル内にある給水器)

冷水とお湯、両方でますよ!

ワイキキトロリー(ピンクライン)のバス停が真ん前にあった

ハワイでは、ツアーに付いている無料トロリーバスを利用することが多いでしょう。

オハナ・ワイキキ・マリアは、その点も便利でしたよ。
▼ワイキキトロリー(ピンクライン)のバス停が真ん前にありますから。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ホテル前にあるバス停)

アラモアナ・ショッピングセンターなどに行くときは便利ですね。

ちなみにHIS(エイチ・アイ・エス)のバスは、徒歩3分程度のところにあるロイヤルハワイアンセンターから、JTBのバスは徒歩1分のDFSから出ています。

いずれにしても便利ですよ!

1階にアメリカンなピザ屋さんがあった(結構人気!?)

オハナ・ワイキキ・マリアの1階には、こんな感じのピザ屋さんがあります。

今回は利用しなかったのですが、どうやら人気っぽいですよ。
アメリカンサイズのピザが1切れ5ドルくらいで、食事の時間帯は結構混雑していました。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ホテルに併設されているピザ屋)

食事をかるく済ませたいときは便利ですね。

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガーに泊まった感想

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガー(ハワイのホテル)(ホテルの外観)

最後に泊まった感想を紹介しますね。

オハナ・ワイキキ・マリアを選んだ理由は、「料金は安いのに評判がいいから」でした。

正直そこまで期待していなかったのですが、めっちゃ満足できましたよ。

立地もいいですし、清潔ですし、セキュリティもしっかりしている。
設備やアメニティなども充実しているので、コスパとしては抜群と言えるのではないでしょうか。

注意すべき点は、海まではちょっと歩くこと。
そしてオーシャンビューではないため、ハワイ感を味わいたい方には不向きなことです。

それさえ問題なければ超おすすめですよ!

さいごに

オハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガーに5日間お世話になり、ハワイの旅が素晴らしいものになりました。

時期を選べば、他よりも大幅に安く泊まれると思いますよ。

コスパ・実用性重視の方におすすめです。

参考:Expediaでオハナ・ワイキキ・マリア・バイ・アウトリガーを予約するにはこちらから

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

小林 敏徳

小林敏徳(こばやし としのり)です。1980年生。大阪府在住。文章を書いたり、化粧品の企画をしたり、写真を撮ったりしています。 詳しいプロフィールはこちらインタビューされた記事対談記事もどうぞ。

執筆メンバの一覧を見る