ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法(ダブルディップのやり方)

スポンサーリンク

ヒルトンのヒルトンHオーナーズに登録すると、ポイントを貯めるのとはまた別に、飛行機のマイルを貯めることもできます。

ヒルトンHオーナーズのアカウントと飛行機のマイレージのアカウントを紐付ける手続き(ダブルディップ)をやってみましたので、そのやり方を紹介しますね。

ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法(ダブルディップのやり方)

私はアプリを使ってやりました。

ヒルトンアプリからマイレージの会員番号を紐付ける手順

まずはアプリを開いて、ログインしてください。

Accountのメニューを見ると「Preferred Travel Partners」がありますので、タップしましょう。

ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法

「ADD TRAVEL PARTNER」の左横にプラスボタンがあるので、押してください。

ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法

そこから航空会社を選択して、下の欄には会員番号を入力します。

私はANAマイレージクラブの会員番号を登録しました。

入力が終われば、右上にある「Update」ボタンを押してください。

ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法

これで紐付けが完了です!
簡単にできましたね。

ヒルトンのアプリでANAやJALの会員と紐付ける方法

紐付けできるのは1つだけではなく、複数の航空会社でも大丈夫ですよ。

私はついでにJALマイレージのアカウントも紐付けておきました。

左側に星マークがついているのが、メインの紐付けで、ヒルトンホテルに予約するとマイルが貯まるようになっているはず。

ANAとJALの両方を紐付けしたとしても、メインで紐付けているマイルしか貯まりません。

一回やっておくだけでOK

この設定は一回やっておけば、アカウントにその情報が記録されます。

一回やるだけで、マイルが貯まるようになるはずですので、ヒルトンHオーナーズの会員ならやらない手はないですよね。

あとは何も気にせずヒルトンホテルを使いましょう。

ダブルディップでANAマイルが貯まった証拠

その後、ヒルトンホテルに泊まって、ANAマイルがちゃんと貯まっていることを確認できました。

ヒルトンのポイントだけでなく、ANAのマイルまで貯められるなんて、相当お得ですよね。

ヒルトンホテルを利用するなら確実にやっておきたい設定です。
どうしても高くなりがちですので、やるかやらないかだけで大きな差になりますよ。

ヒルトンホテル ダブルディップでANAマイルが貯まった

▼ANAマイレージクラブのページからでもマイルが増えているのを確認できました。

ヒルトンホテル ダブルディップでANAマイルが貯まった

今回はANAマイルでやりましたが、JALと紐付けておけば、JALマイルが貯まりますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る