P-one Wizの審査にかかる日数を計測してみた!申込から審査通過までのやり取りを公開

松本 博樹の画像

年会費無料で常時1.5%の還元率で使える、P-one Wizに申し込みました。

申し込んだタイミングやその前に気になるのが、審査に通るかどうか、ですよね。

結果的に、私は無事に審査に通過しましたので、その流れを詳しく説明していきますね。

P-one Wizの申込から審査通過までの流れ

申込からしばらく音沙汰がなかった

私がP-one Wizに申し込んだのは、2015年07月22日22:12です。

審査にどれぐらい時間がかかるのかが分からなくて、いつ発行になるのだろうと思っていました。

しばらくは音沙汰が全くなくて、7月中には連絡がありませんでした。
この時点で10日になりますね。

本人確認の電話が掛かってくる

審査に落ちたのかと半ば諦めて、存在を忘れつつあった2015年08月01日16:32、ついに本人確認の電話が掛かってきました!

電話の内容は以下の通り。

  • 生年月日を聞かれて、住所の確認があった
  • 職業を聞かれた
  • 自営業って言うと、具体的な仕事内容まで聞かれた

特徴的だったのが、仕事の具体的な内容まで聞かれたことでしょうか。
「なぜそこを聞くの?」って思いましたけど、とりあえず「Web制作・運用」って言いました。

実際にそんな仕事をしてますからね。

審査については、また電話連絡があるとのことでしたので、この時点では審査がどうこうという話ではありません。

数日後にカードキャッシングについてのハガキが届きました

電話連絡があった数日後の8/5の11:00頃に、P-one Wizからハガキが届きました。

P-one Wizから届いたハガキ

ハガキの内容は、キャッシングの利用枠の案内について。
利息を支払った時のシミュレーションと支払額が書かれていましたね。

このハガキが届いたということは、使ってください、と解釈できるので、審査に通ったのかな?

キャッシングは使うつもりありませんが、審査に通ったと思われるハガキにうれしくなります。

この時点で、カード申込してから16日目。

審査通過のメールが届いた

さらにその翌日である2015年8月6日13:32に、P-one Wizの会社であるポケットカードから、審査通過のメールが届きました!

やったー!!!

メールには以下のように書かれていました。

このたびは「Pーone Wiz J」をお申し込みいただき
誠にありがとうございます。

カードの発行手続きが完了し、1週間程でのお届けとなります。
お手元にカードが届きましたら、便利な「ネットカウンター」に今すぐアクセスして
ください。

1週間ほどでカードが届くみたいですね。
まだ待たないといけないのか…と思いつつも、審査が通ったのは素直にうれしいです!

さいごに

申込から審査通過までにかかった日数は17日。
17日目で審査通過のメールが届きました。

もちろん、申込する時間帯や混雑状況によっては前後する可能性があると思いますので、あくまでも目安でとらえてくださいね!

これで1.5%還元が使えると思うと、めっちゃうれしいし、楽しみすぎます!

▼P-one Wizで1.5%還元を受けたい方はこちらから▼

P-one Wizのお得な使い方は以下のページが詳しいですよ。

P-one Wizを使うのであれば、以下のページは絶対に見ておいてください!

その後、2015年8月10日にカードが届きました!
カード到着後、その他の初期設定は、以下のページでやり方を説明しています。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール