【口コミ】無地良品のパジャマやインナーをアトピーの親子が来てみた感想。オーガニックコットンが肌にやさしい

玉村 あけみの画像

こんにちは!
親子で無印良品のパジャマを着ている玉村です。

私は軽度のアトピーがあり、中学生の息子もアトピーを持っています。
肌が弱いと、着るものにもいろいろと気を使いますよね。

毎日着るものだからこそインナーやパジャマは、できるだけ刺激の少ないものにしたいと思っていました。

そんなとき、知り合いから「無印良品のパジャマがオーガニックコットンで良いよ」と聞き、購入してみることに。

無印良品のパジャマは、想像していた以上に着心地がよく快適で、もう手放せません…!

そこで、このページでは無地良品のオーガニックコットンのパジャマを実際に3年以上利用してみた感想や、安く購入する方法などを紹介していきますね。

無印良品のオーガニックコットンのパジャマを親子で愛用

無印良品のパジャマにする前には、パジャマにとくにこだわりはありませんでした。

以前は激安の衣料品店で1,500円くらいで買ったパジャマだったり、古くなったTシャツをパジャマがわりに着ていましたね。

息子もその頃小学生だったので、アニメのキャラクターのパジャマを着ていましたよ。

▼それまでの私たちの寝るときのスタイルはこんな感じです。

無印良品のパジャマを着る前 イラスト

家にいるから適当でいいかなと思っていたんですよね。

でも、息子が中学生になることをきっかけにキャラクターのパジャマは辞めて、肌に優しい物を探していたときに無印良品のオーガニックコットンのパジャマに出会いました。

私もそのときに無印良品のパジャマを購入することに。

はじめは試しに1着ずつ買いましたが、あまりに快適だったので結局もう1着ずつ買い足しました。

今はパジャマを2着持っていて、毎日交互に着ていますよ。

私たちが着ているパジャマは、いずれも3,990円だったと思います。

▼先日息子に買ってきたパジャマは1,000円値下がりしていて、2,990円でしたよ。

無印良品メンズパジャマS

フランネルの温かい冬用のパジャマですが、来年用に買いました。

無印良品のパジャマは不変的でシンプルなデザインなので、安くなったセールのときに買うのがおすすめです。

流行にとらわれないのがいいですね。

無印良品のパジャマを3年以上着てみた感想

すっかり無印良品のパジャマに魅了されたので、もう3年以上着ています。

▼無印良品のパジャマを着ている私たち。
左が私で1年以上着用したもの、右が息子で新品購入したものを着ています。

無印良品のパジャマを親子できたところ

身長157cmの私はMサイズ・息子は160cmでメンズサイズのSを着ていますよ。

私のパジャマはさすがにちょっとクタクタにはなっていますね。

でもまだ当分着られそうです。

私が無印良品のパジャマを3年以上着てみて感じたことは以下の通り。

それまでは着なくなったTシャツや、安いぺらぺらのパジャマを着ていました。

新品の無印良品のパジャマは、着たときにサラッとしていて厚みとか柔らかさがあります。

二重ガーゼのパジャマを2着持っていますが、1年中着ていますよ。

今までは適当な格好をして寝ていましたが、快適なパジャマを着ることで就寝時間の気持ちの切り替えもしやすくなったと思います。

息子の感想はこちら。

  • 肌触りが良かった
  • シンプルで気に入っている

息子はパジャマの良し悪しがまだよくわかっていませんが、あえていうならこの2つとのことでした。

無印良品は靴下やインナーなどオーガニックコットンの商品が多い

無印良品には、パジャマだけでなく様々な商品にオーガニックコットンが利用されていますよ。

割と最近まで、無印良品でこんなにオーガニックコットンが使用された商品があることに、全然気がついてなかったんです。

しかも肌に優しくて価格もリーズナブルなので、今さらながら無印良品が大好きになってしまいました!

例えば今回購入した商品はこちらです。

▼汗の匂いを抑える効果のある靴下。

無印良品 足の匂いを抑えるかもしれない靴下

私の周りのママ友たちの間で、汗の匂いを抑えられるとウワサになっていました。

思春期の息子にはぜひ履かせたい…!
と思い、これも我が家では愛用品になっています。

ただ息子の足がもともと臭くはないので、効果はわかりませんが。

▼脇に縫い目のないインナーは、汗の吸収が良いですね。

無印良品インナー 紳士S

無印良品インナー レディースM

▼こちらは脇に縫い目のないレディースのシンプルなショーツで、無地のものが多いですよ。

無印良品インナー ショーツM

息子が肌がカサカサで、湿疹も多いので脇に縫い目がないインナーは重宝しています。

だからといってアトピー肌が良くなるということではありませんが、以前よりは快適に過ごせているように思えますし、親としても安心ですね。

それにデザインがシンプルでおしゃれなので、何を買ってきても文句を言わずに着てくれるのもありがたいです。

以前はユニクロのインナーを使っていた

私は無印良品のインナーを知るまで、ユニクロのヒートテックのインナーなどを使っていました。

ユニクロのインナーはポリエステルを使っているので、アトピーの私の肌には優しくありません。

昔は「インナーってどれでも同じでしょ?」と思って長年気にしてなかったのですが、肌が痒くなる原因が化学繊維にあることに気がつき辞めました。

直接肌に触れるものは、コットンかシルクがいいですね。

ただ、シルクは値段が高くなってしまうので、なかなか全てシルクでそろえるのは難しいです。

無印良品なら、オーガニックコットンの商品が格安といっていい値段で手に入れることができますよ。

割引になる季節の変わり目やセールを狙おう

毎日使うものなで、どうせ買うなら10%OFFの無印良品週間を狙いましょう!

定期的に開催されている無印良品週間にまとめて買うのがおすすめです。

MUJIカードを作っておけば、1,000円分のMUJIショッピングポイントがもらえるため、これを使えばさらに1,000円割引できます。

特に季節の変わり目は結構セールもやってたりするので、例えば10月であれば、意外と夏物のインナーが半額で買えたりしますよ。

シーズンを外してぜひ一度チェックしてみてください。

無印良品ネットストアもありますので、出掛けるのが面倒ならネットで買うのもありですね。

無印良品 50%オフセール

おわりに

以前は「パジャマなんてみんな同じでしょ?」と思っていて、特にこだわってはいませんでした。

でも、一度無印良品のオーガニックコットンのパジャマを着てみると、サラッとした快適さと着心地の良さに「パジャマって良いもんだな〜」と思いますね。

今まで適当過ぎただけに、毎日快適なパジャマを着て眠れるのが幸せです。

睡眠時間は1日のうちだいたい3分の1はあるので、肌に優しいパジャマは大事ですね。

これからもインナーとパジャマは無印良品のお世話になりそうです。

この記事を書いた人

札幌でイラストレーター&Webライターをしています。2008年に離婚し中学生の息子を育てるシングルマザー。 昔からお金の使い方が下手で失敗は数知れず… ですがシングルマザーになったことをきっかけにお金について勉強するようになりました。 今は少額でできる運用や投資をコツコツとして、お金について考える日々。 記事ではイラストや漫画も使ってわかりやすく発信していきます。

玉村 あけみのプロフィール