退職・独立・引越の時は国民健康保険の計算が必須!

スポンサーリンク

会社を辞めたり、独立したり、引っ越したり、人生の転機となる出来事があった時に、環境が大きく変わります。

目の前のことで精一杯な状況かもしれませんが、1つ意識しておくべきことがあります。それは国民健康保険料のことです。

住む地域によって保険料が変わる

住む市町村によって保険料が変わるってご存知ですか?これを知ってるかどうかだけで、収入(所得)は変わってないのに負担が大きくなったり少なくなったりします。

自分の住んでいる地域の国民健康保険料を知るには、以下のサイトが便利です。

国民健康保険計算機
http://www.kokuho-keisan.com/

前にも国民健康保険料が地域別で違うことは紹介しましたが、国民健康保険計算機の方が便利なサイトだと思います。
参考:知らないと損する!自治体ごとの国民健康保険料に格差がある件

国民健康保険料計算機

自分の住んでいる市町村を探し、そこで必要な情報を入力するだけで、保険料の試算ができます。

計算しなくても、ざっくりと都道府県別に保険料の一覧を見ることができます。これが便利ですね〜。都道府県別にランキングが表示されていて分かりやすいです。

兵庫県の国民健康保険料安いランキング

同じ都道府県でも差がある

このサイトを使ってみて思うのは、同じ県内なのに大きな差があることです。

私の住んでいる兵庫県なんか、地域によってとんでもなく支払額が変わってきます。あくまで事例ですが、神戸市と養父市で同じ年収なのにも関わらず約36万円も支払額が変わります。

36万円というと、月3万円ですからね。どこに住んでいても全く収入が変わらないのであれば、引っ越した方が節約になります。

兵庫県の保険料の差

それにしても、私の住んでいる神戸市はこんなに国民健康保険料が高いのか・・・。住み心地は最高なんですけど、国保の高さだけはなんとかして欲しいですね。

今の家に引っ越す前にこの知識があれば、神戸市に住んでなかったかもしれません。

幸いフリーランスなので、自分で所得をある程度はコントロールできるので、保険料がそれほど負担になっていません。

所得をコントロールしにくい会社員の方であれば、住む場所は真剣に考えた方がいいと思います。多少家賃が高くなっても保険料の差でプラスになることも十分にあり得ます。

引っ越しする場合は・・・

引っ越しを決意された際の部屋さがしは以下のページも合わせてどうぞ。

部屋探しはsuumoもいい感じです。

実際に引っ越す時は、一括見積りして安い業者さんを選びましょう!

引っ越し前後に荷物を減らしたいなら、買取サービスを利用するのもいいですよ。私も何度か利用して、便利な思いをしました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る

このページをシェアする!