Kaligo(カリゴ)はマイルが異常なほど貯まる宿泊予約サイト!お得な使い方を解説

松本 博樹の画像

世の中には、いろいろな宿泊予約サイトがあります。

それぞれが違いを出すために差別化を競っていますが、中にはマイルが異常なほど貯まる宿泊予約サイトも。

その異常にマイルが貯まることで、知る人ぞ知るサイトが「Kaligo(カリゴ)」です。

このページでは、Kaligoを使ってマイルをできるだけ多く貯められるようにする方法を紹介していきます。

Kaligoはマイルが異常なほど貯まる宿泊予約サイト!

あらゆるマイレージプログラムと提携している

Kaligoのアカウントを作ると、「マイアカウント」→「マイ・メンバーシップ」から世界中のあらゆるマイレージプログラムと連携できます。

これをしておくことで、Kaligoで宿泊予約したときに自分が貯めたいマイルを合わせて貯められますよ。

私もJAL・ユナイテッド航空・ブリティッシュエアウェイズを登録しておきました。

Kaligoでマイレージプログラムを登録した

登録したマイレージプログラムの中から好きなのを選んで宿泊予約すると、その航空会社のマイルが貯まります。

他の宿泊予約サイトよりは料金が高めに設定されている

Kaligoは宿泊予約でマイルが貯まるメリットがあるので、他の宿泊予約サイトと比べると料金が高くなっています。

試しに同じ日・同じ条件で、神戸にある「ANAクラウンプラザホテル神戸」で比較してみました。

予約サイト宿泊料金手数料合計金額
Kaligo8,755円1,549円10,305円
Expedia7,626円1,652円9,278円
楽天トラベル9,521円0円9,521円
じゃらん9,521円0円9,521円
一休.com9,521円0円9,521円
Booking.com9,520円0円9,520円
Hotels.com7,868円1,652円9,520円

いくつかの宿泊予約サイトで比較してみましたが、やはりKaligoが一番高かったです。

1泊10,000円程度のホテルだと、1,000円前後高くなる感じですね。

これを踏まえた上で、どれぐらいマイルが貯まるのかをこのあとで見ていきましょう!

マイルが異常なぐらい貯まる

では、先ほどと同じ条件にしたとき航空会社ごとにどれぐらいマイルが貯まるのかを比較してみますね。

まずは結果から。

  • JALマイル:315マイル
  • ユナイテッド:534マイル
  • ブリティッシュ:406マイル

▼JAL

Kaligo JALマイル

▼ユナイテッド航空

Kaligo ユナイテッド航空 マイレージプラス

▼ブリティッシュエアウェイズ

Kaligo ブリティッシュエアウェイズ

このように、同じ日・同じ条件にしているのにも関わらず、航空会社を変更するだけで獲得できるマイル数が変わってきます!

Kaligoを使うときにぜひ覚えておいて欲しいことです。

ブリティッシュエアウェイズのマイルがおすすめ

自由にマイレージプログラムを選べることから、どれを選べばいいのか気になるかと思います。

しかも、選ぶマイレージプログラムによって獲得マイル数が全然違ってくるから、せっかくなら多くもらえるのを選びたいですよね。

どれが一番マイルが貯まりやすいかは、泊まるホテルによっても変わります。

ただ、全体的に見るとブリティッシュエアウェイズのマイルが比較的貯まりやすいです。

例えば7,815円で宿泊できる「ダイワロイネットホテル神戸三宮」で調べてみたところ、以下のような結果になりました。

  • JALマイル:282マイル
  • ユナイテッド:917マイル
  • ブリティッシュ:1,300マイル

こうやって一覧にすると、全然違いますよね…。こんな感じで、ブリティッシュエアウェイズが一番マイルが貯まりやすいケースが多いです。

なぜブリティッシュエアウェイズをおすすめするかというと、貯めたマイルをJALの航空券を取るのにも使えるからです!

6,000マイルもあれば、片道の航空券が取れますので、この場合だと5泊すれば片道の飛行機がタダになる計算ですね。ありえないお得さです!

他だと、ユナイテッド航空のマイレージプラスも比較的貯まりやすいですよ。こちらもANAの航空券を取るのに使えるので貯める価値はありますし、私も貯めています。

JALマイルも貯まりますが、他のと比べるとそこまで貯まらないので、他のマイルを貯めるほうが効率はいいですね。

さらにマイルを貯める方法

これだけでも相当マイルが貯まるのですが、特定のマイルだけを貯めたいときはそれぞれの航空会社専用のURLから移動すれば、プラスでマイルが貯まります。

例えば…

  • JAL:100円ごとに3マイル
  • ブリティッシュ:1ポンドごとに5〜20マイル

こうやって見ても、ブリティッシュエアウェイズのマイルの貯まりやすさは異常ですね…。

1ポンド150円で計算しても、入ってくるマイル数を還元率にするとすさまじいです。

参考:JAL経由でKaligoを使う
参考:ブリティッシュエアウェイズ経由でKaligoを使う

初回の宿泊で1,000マイルもらえる

また、Kaligoに登録して初回の宿泊予約をすると、1,000マイルもらえます。

これはKaligo紹介の特典なのですが、紹介してもらったほうに1,000マイルもらえる特典があるので、使ったほうがお得ですね。

先ほど紹介したJAL経由やブリティッシュエアウェイズ経由ではなく、直接Kaligoのサイトから予約しないと適用されないので、そこだけ注意しておきましょう。

参考:Kaligoで宿泊予約して1,000マイルもらうにはこちらから

実際にマイルが貯まった証拠

その後実際にKaligoを使って、ホテルに宿泊してみました。10日もかからずにマイルが付与されていましたよ。

Kaligoでマイルを貯めた証拠
ユナイテッド航空のサイトからマイル付与を確認
Kaligoでマイルを貯めた証拠
ユナイテッド航空からマイル加算のメールが届いてた

今回はユナイテッド航空のマイルを貯めてみましたが、ホテルに泊まるだけでマイルが増えるなんてありがたすぎますね。

こんな感じで、今後も積極的にKaligoを使っていこうと思います。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール