調整さんでイベントの作り方・使い方を徹底解説

スポンサーリンク

こんにちは!
ノマド的節約術の松本(@peter0906)です。

自分でイベントを企画することも多く、そのときはメンバーとの日程調整が面倒ですよね。

そのときに便利なのが「調整さん」というツールです!
調整さんを使えば、カンタンにメンバーと日程調整できるため、複数人で集まるときの予定を合わせやすくなりますよ。

実際にどうやって使えばいいのかをこのページで詳しく紹介していきますので、これから使う場合は参考にしていただけたらと思います。

調整さんでイベントを立てる手順

調整さんでイベントを立てる方法は、割と直感的に操作できますよ。

調整さんのページを開くと、その画面に入力フォームがあり、イベント名と候補日程を入力するだけというシンプルさ。

日程は右側にあるカレンダーの日付をポチポチと押すだけで「候補日程」の欄に反映されるためとてもカンタンですよ。

▼ひと通り入力できたら「出欠表をつくる」ボタンを押しましょう。

調整さんでイベントを作る方法

▼これだけで調整さんでイベントページを立てることができました!

あっという間に作れてしまうのが便利ですね。

開いたページではURLが書かれていますが、こちらは出欠を入力して欲しい人に共有するものになるので、コピーしておきましょう。

調整さんでイベントを作る方法

▼イベントページを表示するとこんな感じですね。
ここで出欠を入力していきます。

調整さんでイベントを作る方法

スポンサーリンク

調整さんの出欠を入力する手順

調整さんでイベントを立ててもらったら、次は出欠を入力しないといけませんね。

▼「出欠を入力する」ボタンを押すと、以下のような画面が出てきます。

「◯」「△」「☓」を入力しますが、なるべく「◯」か「☓」にしましょう。

調整さんで出欠を入力する方法

▼「△」を入力した場合はコメント欄に補足を入れておくと伝わりやすいですね。

ひと通りチェックを入れ終われば「入力する」ボタンを押しましょう。

調整さんで出欠を入力する方法

▼入力が反映されると、以下のような画面になります。

これを全員分入力してもらえば、全員がOKな日がわかるようになるため、日程が決めやすいですよ。

調整さんで出欠を入力する方法

さいごに

このような手順だけであっという間に調整さんが使えるようになります。

もしイベントを立ててみんなと調整しないといけない機会がある場合は調整さんを使ってみてくださいね。

飲み会などの参加募集にもおすすめです。
行きたくない場合は全部「☓」をつければいいだけですし、行きたい人は「◯」をつければいいし、余計なプレッシャーをかけることなく使えます。

調整さん以外だと、他にもLINEスケジュールというツールもありますよ。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

松本 博樹

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。 詳細プロフィールは別ページにあります。お金に対する考え方・ポリシーはこちら。

執筆メンバの一覧を見る