【妊娠中~産後限定】妊産婦だけが使える節約&お得なサービス11選

森山愛美夏の画像

世の中には、妊娠している間だけ、もしくは産後数ヶ月だけ使えるサービスがたくさんあるのをご存じですか?

私も久しぶりの妊娠で、友達から聞いたりお店で声をかけられたりして「こんなにあるんだ!」と驚きました。

長いこと続いている老舗サービスから、期間限定のサービスまでさまざま。今日は、申し込むと得するサービスを集めてみました。

妊産婦だけが使える節約&お得なサービスを集めました

まずは、簡単に使える身近なサービスを6個紹介していきます。

【1】ココアル フォトブック

参考:ゼクシィBaby会員になってエントリー

ココアルフォトブックは、会員になってエントリーすれば、赤ちゃんの身長と同じサイズの写真が印刷できるフォトブックを作ってもらえるというサービス!

これは嬉しいなーと思ったので私もエントリーしてみました。

エントリー後6ヶ月以内にフォトブックを作って申し込みをしなければならないそうです。

妊娠初期にエントリーすると、ちょうど出産時期にフォトブックを作る〆切日が来てしまうので、妊娠中期から後期にエントリーすることをおすすめします。

【2】陣痛タクシー 日本交通

登録しておくだけで、急なトラブルにも安心! しかも妊婦さんにもれなくマタニティーギフトをくれる日本交通のサービスです。

参考:陣痛タクシー

陣痛タクシーとは、お母さんがひとりのときに陣痛が起きてしまった場合に、講習を受けた運転手さんによってスムーズに病院へ運んでくれるタクシーです。

あらかじめ自分の住所や連絡先、出産予定の病院を登録することで、24時間365日素早く対応してくれます。登録しておくとご自身も家族も安心ですね。

今回のキャンペーンは、お迎え対象エリアが東京23区、三鷹市と武蔵野市のプレママです。

2017年5月11日以降に登録した妊婦さんにもれなくマタニティーギフトボックスプレゼント。

公式ウェブサイトには「お届けまでに1ヶ月半くらいかかる」と書かれてありますが、実際のところ2ヶ月以上経っていますがまだ届いていません。

忘れた頃にギフトが届くのもうれしいので、私はのんびり待っています。

たくさんの方がご登録されていると思うので、早めに登録しておいた方が良いかもしれませんね。

【3】NPOひまわりの会による『マタニティパスポート』

参考:マタニティパスポート

NPOひまわりの会によるマタニティパスポートを持っているとさまざまな特典があります。

ヨガスタジオでの体験レッスンが初回無料になったり、プリンスホテルで優先的にチェックインチェックアウトができたり、三越日本橋本店や伊勢丹新宿店でもさまざまなサービスが受けられたりするようです。

貸切の個室(ファミリールーム)の利用が無料になったり、コンシェルジュによるアドバイスが受けられるのも頼もしいですね。

マタニティパスポートはお近くの保健センターなどで手に入りますよ。

【4】ベネッセ『最高の名付けWプレゼント』

参考:最高の名付けWプレゼント

たまひよの人気サービスであるWeb鑑定サービス「たまひよ名づけ博士」が310日間使い放題になるプレゼントです。

産後に決まった名前を登録すると、子どもの名前と生年月日が刻まれた『名前入り絵本』も申し込みできるそう。

名前を決める手助けにもなって、その名前が入った絵本ももらえるってちょっとうれしいですね。

【5】トイザらスの『ハローベビーパスポート』

参考:ハローベビーパスポート

トイザらスベビーザらスへ母子手帳を持参して出産予定日を登録するだけで、『プレママ会員』というものになれます。

いろいろなサンプル商品やお得な特典付きチケットがもらえました。申し込みは簡単。

店員さんが教えてくれる通りに登録書に必要事項を記入していきます。

申込書

まず、この『ハローベビーパスポート』と、さまざまな特典やイベントの案内をもらいました。

カード

そしておむつのサンプルなどもたくさん!

久しぶりの妊娠の場合、「今の最新おむつはどんな使い心地なんだろう?」と試したい時にサンプルをもらえるとうれしいですね。

忙しいおむつ替えの時は「いちいちパッケージを開けたり説明を読む手間が惜しいよ!」と思う時もありますが・・・。

サンプルがもらえます

トイザらスの特典は妊娠中から産後3ヶ月まで、毎月第一日曜日にポイントが20倍になるサービスがあったり、5000円以上買い物をすると500円引きクーポンが使えたりと、以前よりサービスが充実していると感じました。

この500円クーポンは第二子以降は2枚もらえるそうです。

【6】赤ちゃん本舗のマタニティー特典

出産予定日の登録をすることで特典を受けられます。

参考:赤ちゃん本舗のマタニティー特典

赤ちゃん本舗(アカチャンホンポ)のマタニティー特典は、タブレット入力なのでより簡単でした。

タブレット入力

トイザらスと比較すると、赤ちゃん本舗のほうが特典が少し多いのと、小冊子やカタログも多いのが印象的でした。

トイザらスはメールマガジンで割引案内を多くしているのに対して、赤ちゃん本舗はあえて紙媒体が多いのかもしれません。

▽いただいたサンプル品はこちら

サンプル

赤ちゃん本舗のマタニティー特典は、以下の通り。

  • ポイント10倍クーポンが3枚+出産後に300ポイントプレゼント (クーポンの有効期限は、出産予定日の3ヶ月後まで)
  • プレママサンプルセット(新生児用おむつや、新製品のおむつ、哺乳瓶消毒剤や母乳パッドのサンプル、出産準備ガイドなどの本数冊)
  • 全国の役所に取りに行くことなく、そのまま提出できるオリジナルデザインの出生届
  • 子育て講習会や育児体験イベントに参加できる
  • 「ベビーカー」「カーシート」「だっこひも」「三輪車」を購入すると、加入日から3年間、無料ポイント保障がついてくる。(プレミアム補償
  • 加入日から1年間、子育て安心電話サービスがある

などなど、たくさんあります。

赤ちゃん本舗では電子マネー「nanaco」を使おう!

赤ちゃん本舗はセブン&アイグループなので、nanacoを使って100円で1ポイント貯めることができます。

そのため、たとえば30000円使った場合、300ポイント(=300円分の電子マネー)貯まることになります。

さらに赤ちゃん本舗のポイント10倍の日に使うと1,500ポイントが貯まり、ポイントの二重取りができてしまう仕組みです。

しかも、このnanacoカードのチャージも楽天カードで行えば、その分の楽天カードのポイントも貯まります。

ホテルのマタニティープランもいろいろ!

個人的に、妊娠中や産後すぐ飛行機に乗ったり旅行に出かけたりする勇気はないですが、「どうしても行きたい」という方には助かるサービスばかりなのではないでしょうか。

「近くに病院があるかどうか」や「食事は大丈夫?」など心細くなって問い合わせたり、ゼロから相談しなくても情報を与えてもらえたり、プランを作ってもらえているのはありがたいです。

ここからは、旅行・宿泊関連のサービスを6つ紹介しますね。

ほかにもたくさんありますので、ホテルに宿泊する前にはマタニティ向けのプランやサービスがあるか調べておくと安心ですよ。

【1】ANAの国内線『らくのりサービス』

参考:らくのりサービス

ANAの国内線には妊娠中でも安心して利用できる『ANAらくのりサービス』というものがあります。

先に機内に案内してもらえたり、マタニティータグがもらえたり、電動カートサービスがあるようです。

ただ、搭乗そのものが出産予定日から28日以内の場合は医師の診断書が必要になり、8日前以降だと医師の同伴が必要になります。

【2】ホテルグリーンプラザ軽井沢のマタニティープラン

参考:ホテルグリーンプラザ軽井沢|マタニティープラン

ホテルグリーンプラザ軽井沢は、おもちゃ王国のすぐ近くにあるホテルです。

  • シルバニアファミリー館
  • リカちゃんハウス
  • こえだちゃん
  • トミカ・プラレールランド
  • 木のおもちゃ館
  • メルちゃんのおへや
  • ピノチオ館(アンパンマンのおもちゃや楽器遊びなどいろいろ50種類!)
  • ダイヤブロックワールド
  • まなびのハウス
  • アクションゲームワールド
  • おもちゃのお城

などのところ狭しと遊べる場所があり、体験教室やイベント、アトラクションもあります。

上のお子さんがいるなら、なかなか充実の時間を過ごせますよ。

近くに温泉があるのも良いですね。

参考:おもちゃ王国

他にもホテルが企画してくれているマタニティープランはたくさんあります。

どこも「アーリーチェックイン」や「レイトチェックアウト」をはじめとして、お守りやマタニティーパジャマなどがプレゼントされたり、妊娠中の体調に気遣った食事を出してもらえたりするようです。

抱き枕を用意してくれているホテルもあるので、妊娠中の体にやさしいですね。

【3】鬼怒川温泉ホテルのマタニティプラン

参考:鬼怒川ホテル|マタニティプラン

アーリーチェックイン14時とレイトチェックアウト11時、アロマセラピーの割引券や、貸切風呂45分間が1回無料など、細やかな心遣いがあるプラン。車で15分のところに総合病院があるのも、万が一の時安心かもしれません。

【4】伊東ホテル聚楽

参考:伊東ホテル聚楽|マタニティープラン

デカフェ紅茶やお持ち帰り可能なマタニティーウェアが用意されていたり、ジル・スチュアート製品のバスグッズが使えたりするそう。体調不良の場合はキャンセル料を免除してもらえるのもありがたいですね。

【5】ロイヤルパークホテルのプレママステイ

参考:ロイヤルパークホテル|プレママステイ

2018年3月末までですが、デラックスルームを用意してもらえたり、授乳服メーカー『Milk tea』とのコラボで、妊婦服&授乳服として活用できる服を着ることができるそう。

他にも『ロクシタン』のアメニティーやマタニティーショーツ、ルイボスティーをプレゼントしてくれたりするのだとか。

マタニティーサービスを見てみた&使ってみた感想

子供は宝物だけれど、妊娠中は体が重くなって動きづらくなったり気持ちが沈むことも多いとおもいます。

そんな時に、応援してくれるようなサービスを受けられると素直にとてもうれしいものですね。

上の子とも改めて絆を強くできるプランやサービスが多く、思い出も増えそうです。

ただでさえ頑張り過ぎてしまう妊娠中と産後に、ちょっとでも「周りに頼ってもいいんだよ」と言ってもらえたような気持ちになりますね。

上手に甘えて「ありがとう」という気持ちで、明るい産前産後を過ごしましょう!

この記事を書いた人

CM音楽、作詞作曲、歌手、翻訳、ライター、料理講師。 卵乳アレルギーの8歳と1歳の母。出産を機に自分も同じアレルギーを持っていたと知り、卵乳製品を使わない料理やマクロビオティックを実践。中医学(薬膳)も学ぶほぼベジタリアン。作詞作曲業、執筆業のかたわら、さまざまな自然酵母のパンと焼き菓子、妊娠出産授乳期の食事、菜食と肉食ごはんの同時レシピ、アレルギー対応食などを専門としている。