佐川急便の荷物を追跡する方法・お問い合わせ番号入力のやり方・追跡できない原因と対処法も紹介

スポンサーリンク

青色と白色のストライプユニフォームがトレードマークの佐川急便
ちょっとした封筒から大きな荷物まで全国各地に運んでくれるので、とても便利ですよね。

でも荷物を出したあとや、「送ったよ!」と聞いたあとは、いつ届くのか気になりませんか?

佐川急便の伝票には「お問い合わせ番号」が付いていて、専用サイトに番号を入力すると追跡ができます。

ただ、初めて利用するときは、どうしていいのかわからないもの。
このページでは、佐川急便のお問い合わせ番号を追跡する方法や、追跡できない場合なども含めて紹介しています。

佐川急便の荷物を追跡する方法

佐川急便の追跡方法

佐川急便で荷物を発送するときには、届け先や自分の住所などを伝票に書き込みます。
この伝票に、お問い合わせ番号(お問い合わせ送り状No.)が載っていますよ。

▼以下は佐川急便の伝票です。落ち着いた青色をしていますね。
右上に載っている「4ケタ-4ケタ-4ケタ」の計12ケタが、お問い合わせ番号です。
※10ケタの場合もあり。

【佐川急便の追跡】配送伝票

お問い合わせ番号がわかれば、専用サイトに番号を入力して追跡してみましょう。
サイトの名前は「お荷物問い合わせサービス」といいます。

▼Googleのような検索サイトで「佐川 追跡」と入力すれば、1番上にサイトが出てきますよ。

【佐川急便の追跡】「佐川 追跡」で調べる

なお、「お荷物問い合わせサービス」へのページリンクは、佐川急便からのお知らせでは「ご遠慮願います」とのことなので、実際に検索してみてくださいね。

予告をせずにホームページのデザイン変更などのメンテナンスを加える可能性があり、 アドレス(URL)が変わる恐れがありますので、直接のリンクはご遠慮願います。
引用元:お荷物問い合わせホームページについて

▼「お荷物問い合わせサービス」の画面に移動しました。
合計で10件まで追跡ができます。

どこでもいいのですが、わかりやすく「1件目」と書かれているところに、お問い合わせ番号を入力しましょう。

【佐川急便の追跡】お荷物問い合わせサービス

▼入力が終われば、「お問い合わせ開始」ボタンを押します。

【佐川急便の追跡】お問い合わせ開始

▼配達の状況がわかりますよ。

【佐川急便の追跡】お問い合わせ結果

▼詳細を知りたいときは、画面を下に移動すれば表示されます。

【佐川急便の追跡】お問い合わせ詳細

なお問い合わせ可能期間は、荷物の出荷日より60日間です。

伝票のカタチが違ってもお問い合わせ番号は必ず載っている

先ほどは、青色の伝票を例にお問い合わせ番号を紹介しましたが、佐川急便には違うタイプの伝票もあります。

でも、お問い合わせ番号は必ず載っていますよ。

▼たとえば、以下のシールタイプの伝票は、バーコードの下に載っていました。

【佐川急便の追跡】シールタイプ伝票のお問い合わせ番号

お問い合わせ番号は「4ケタ-4ケタ-4ケタ」と共通です。

スポンサーリンク

アプリを使って追跡する方法

佐川急便には、スマホアプリがあります。
このアプリを使っても、荷物の追跡ができるんですよ。

参考:iPhoneのアプリはこちら
参考:Androidのアプリはこちら

▼アプリを立ち上げた画面が、こちらです。
「10桁もしくは12けたの半角…」と書かれているところに、お問い合わせ番号を入力し「検索」を押します。

【佐川急便の追跡】アプリのトップ画面

▼僕がとても便利だなぁ、と思ったのは「バーコード」というボタンです。

【佐川急便の追跡】アプリのトップ画面にある「バーコード」

▼ボタンを押したあと、カメラが起動するので、配送伝票に載っているバーコードを読み取ります。

【佐川急便の追跡】アプリのトップ画面にある「バーコード」で読み取る

▼すると、「10桁もしくは12けたの半角…」と書かれているところに、お問い合わせ番号が反映されるので、「検索」を押します。

【佐川急便の追跡】検索

▼検索のあとは、「お荷物問い合わせサービス」へ移動し、配送状況が確認できますよ。

【佐川急便の追跡】お問い合わせ結果

スポンサーリンク

Googleを使ってさらに簡単に追跡する方法

最初にGoogleを使って、「佐川 追跡」と入力して荷物を追跡する方法を紹介しました。

実はGoogleを使うのであれば、もっと簡単な方法もあるんですよ。
それはGoogleの検索フォームに、「佐川 1234-5678-9012」とお問い合わせ番号を打ち込んでしまう方法です!

▼実際にやってみたところ、「佐川急便の荷物 1234-5678-9012」が表示されました。

【佐川急便の追跡】Googleで「佐川 お問い合わせ番号」ですぐわかる

▼URLを押してみたところ、「お荷物お問い合わサービス」に移動し、追跡内容が表示!

【佐川急便の追跡】お問い合わせ結果

これはとても便利で、簡単ですね。

追跡をしたいがお問い合わせ番号がわからない場合はどうすればいい?

いざ荷物の追跡をしたくても、たとえば伝票の控えをなくした場合、どうしてよいのかわかりませんよね。

佐川急便のホームページを確認したところ、以下のような説明がありました。

お荷物番号が不明の場合は荷物の発送者さまにお荷物番号をお問い合わせください。
引用元:再配達のご依頼

発送者もお問い合わせ番号がわからない場合は、どうしようもないですね…。

お問い合わせ番号を入力したけど反映されないときの原因と対処法

荷物のお問い合わせ番号はわかっているけど、追跡欄に入力しても表示されないことだってあると思います。
どうすればいいのか、悩んでしまいますよね。

▼原因は以下のとおりです。

  1. 入力したお問い合わせ番号が間違っている可能性
  2. 荷物を受け取る側で、伝えられたお問い合わせ番号が間違っていた
  3. まだ集荷されておらず、追跡システムに反映されていない
  4. 飛脚メール便の「メールNo.」を入力した

▼対処法は以下のとおりです。

  1. 正しい番号を入力
  2. 発送したひとに正しいお問い合わせ番号を聞く
  3. 反映されるまで待つ
  4. 飛脚メール便の「メールNo.」は検索できないので、あきらめる

さいごに

今まで佐川急便の追跡をするときは「佐川 追跡」で調べたあとに、追跡フォームへお問い合わせ番号を打ち込んでいました。

でも、Googleの検索フォームへ直に「佐川 1234-5678-9012(お問い合わせ番号)」という方法もあることが、僕にとっては大発見でしたよ!

便利な方法を試してみてくださいね。

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

岡山県在住のWebライター。育児休業を1年間取得経験あり!給与事務や社会福祉事務分野が得意。妻が精神障害者&発達障害、息子も発達障害のため、社会福祉制度を利用中。給与関連でのお金のこと、福祉的なことをはじめ、わかりやすく丁寧お伝えします。パパンダの年子育児ライフを運営中です。

執筆メンバの一覧を見る