ソニーのカメラDSC-RX100M2が故障?不具合が出たときにチェックすることと修理に出すときの手順・料金のまとめ

なつみとの画像

先日、愛用しているカメラの電源が入らなくなってしまいました。
使っていたのは、ソニーのサイバーショット、DSC-RX100M2という製品。

webライターとして記事に使用する写真を撮影することも多いため、カメラの故障は困ります。

しかも、月末で忙しいタイミングで故障してしまったのでパニック!

対処法も分からず調べるのにも手間取ったため、ここに書き残しておきたいと思います。

※金額はすべて当時のものです。

ソニーのRX100シリーズが故障したときの対応方法

「故障かな?」と思ったら試すこと

わたしは、仕事で使う写真を撮影している最中に突然電源が切れ、そして電源が入らなくなりました。

はじめは充電切れかと思ったのですが、充電しても充電ランプは点灯しません。

しばらく待ってみても充電されないため、カメラの故障を疑いました。
そんなときには、これから紹介することを試してみましょう。

充電ケーブルを変えて試してみる

ただ充電できないだけなら、充電ケーブルに原因がある可能性も考えられますよね。

DSC-RX100M2の充電ケーブルは「マイクロUSB端子」なので、Androidスマホなど多くの製品との互換性があります。

マイクロUSB端子

自宅にはいくつものマイクロUSBケーブルがあり、それらを手あたり次第に試してみました。

残念ながら、どのケーブルを挿してみても充電できません。
ガラケーは問題なく充電できたので、充電ケーブルに問題があるわけではなさそうです。

予備バッテリーがあればバッテリーを変えてみる

予備バッテリーを持っていれば、バッテリーを交換してみるのもおすすめです。

わたしは予備バッテリーを持っていなかったため試せませんでした。
もし、バッテリーを交換して動くなら、バッテリーの寿命ということも考えられます。

わたしも、この後に予備バッテリーを購入しました。

取扱説明書や公式サイトも確認する

取扱説明書には、「よくある質問」や「故障かな?と思ったら」といったページがありますよね。こちらも確認しておきましょう。

もし手元に取扱説明書が無くてもインターネット上からダウンロードができますし、また、メーカーの公式サイトにも掲載されていると思いますので調べてみるのがおすすめです。

わたしはソニーの公式サイトを確認しましたが、充電ケーブルや予備バッテリー以外にも、こんなポイントが紹介されていました。

  • バッテリーの端子が汚れていないか
  • バッテリーの向きが正しいか
  • バッテリーは純正品を使っているのか

ソニーDSC-RX100M2の修理は持ち込みと引き取りの2種類がある

ソニー製品の修理は、販売店を通す方法と直接ソニーに依頼する方法があります。

購入した店が近くにあるなら、そちらに持ち込むのも良いでしょう。
直接ソニーに修理を依頼する場合は、以下の2パターンから選べますよ。

  • 引き取り修理……宅配便で送る方法
  • 持ち込み修理……ソニーの窓口に出向く方法

ソニーの窓口というのは、ソニーサービスステーションソニー修理受付認定店の2種類があります。ただし、いずれも数が少ないです。

わたしが住む京都市内にはソニー修理受付認定店が1店ありましたが、わざわざ出向くのは面倒。

また、持ち込み修理でも引き取り修理でもかかる日数には差がないので、それなら引き取り修理にしよう、と考えました。

ソニーサービスステーション・ソニー修理受付認定店は以下から検索できますよ。

修理品受付窓口検索

ソニーDCS-RX100M2を修理してもらうまでの手順

引き取り修理でも持ち込み修理でも、まずはソニー公式サイトからの申し込みが必要です。ここから流れを説明していきますね。

1.「インターネットで修理を申し込む」から申し込む

こちらのページから申し込み画面に進みます。

修理依頼フォーム

Internet Explorer推奨です。わたしは気づかずGoogle chromeで申し込んだのでレイアウトが崩れているところはありましたが、問題はありませんでした。

今回はDSC-RX100M2なので、「デジタルスチルカメラサイバーショット」の項目を選びます。

製品型名を入力
次に、型番と症状の入力画面に進みます。

ただ、この中には症状が無いので、ページ下部の「型名・症状が該当しない場合」に進みます。ここでも、「デジタルスチルカメラサイバーショット」を選択します。

すると、型番ごとの目安料金一覧が出てきます。

【注意点】

メーカー保証・ソニーストア長期保証があれば適用されます。
ただ、販売店の延長保証に加入している場合は先に購入したお店に相談してください。

DSC-RX100M2の目安料金は15,000円でした。安くはありませんが、買い替えるのに比べればかなり安いので仕方ありません。

ページの下の方に「目安料金、修理規約に同意して修理を申し込む」というリンクがあるので、そこから次へ進みましょう。

2.製品型名と症状の入力

修理を依頼したい製品の型名と、症状を入力する画面が出てきます。

型番と症状を入力

症状は最大69文字までなので、簡潔に説明しましょう。

わたしはこのように入力しましたよ。

「電源が入らなくなり、電池切れかと思い充電してみても充電ができない(充電ランプも点灯しない)」

3.修理の種類を選択する

次へ進むと、修理方法の一覧が表示されます。

ソニーの修理の種類

「宅配修理受付サービス」「クリック修理サービス」「持込修理サービス」と3つ表示されますが、選べるのは宅配修理と持込修理の2つだけです。

いずれも、概算修理日数は到着後7日と記載されています。

※クリック修理サービスは2014年5月9日で終了しています。

4.住所等の入力

「宅配修理受付サービス」を選ぶと修理規約が出てくるので、「同意する」を選択します。

すると、名前や住所を入力する画面が出てくるので、1つずつ入力していきましょう。

保証書に関する入力項目もあります。

保証期間内の場合は保証書の種類や「お買い上げ年月」を入力してください。

保証期間外の場合は修理目安料金が表示されているので、「承諾」のところにチェックを入れてくださいね。

入力できたら確認画面に進むので、間違いが無ければ「この内容を申し込む」をクリックしましょう。

5.受付完了画面を印刷する

修理依頼の印刷

受付完了画面が表示されたら、その画面を印刷してください。

プリンタが無い場合はPDF形式で保存し、コンビニなどでプリントアウトすると良いでしょう。

コンビニでの印刷のやり方は以下の記事に詳しく書かれていますが、特にネットワークプリントを使うのが手軽でおすすめですよ。

参考:コンビニでネットワークプリントを使ってPDF印刷する全手順・使い方まとめ

6.製品を宅配便で送る

購入時の箱があれば、それにカメラを入れて梱包します。

ソニーDSC-RX100M2

わたしは、この箱を封筒に入れて送りましたよ。

購入時の箱が無い場合は丈夫な箱に緩衝材(かんしょうざい)と一緒に入れて送りましょう。

発送時の注意点はこちらです。

  • 赤字で「取扱い注意」と記載する
  • 保証期間内なら保証書も同封する
  • 印刷した受付表も同封する

送付先は以下の通りです。

ソニーカスタマーサービス(株)
東金テクノロジーサイト内 宅配修理受付センター
〒283-0011 千葉県東金市上武射田2310
電話番号 0120-222-330
引用:宅配修理受付サービス

引き取り修理の手順が書かれているページが見つかりにくいのですが、上記リンク先にも申し込み時の流れが書かれていますよ。

ちなみに、わたしは時間がなくて宅急便で送ったのですが、ゆうパックの方が少しお得になります。

ゆうパックを取り扱っているコンビニは以下の通りです。

修理申し込み後、手元に製品が返ってくるまで

わたしは手元にカメラが無いと困るので、修理の申し込み手続きをしてすぐに発送しました。

その5日後に電話連絡が入りました。

修理センターで確認したところ、特に異常はなかったとのことです。

そのため、そのまま返送することになり、送料は着払いになる、といった旨を説明してもらいました。

丁寧に梱包されて返ってきた

電話連絡から3日後、手元にカメラが返ってきました!

配達員の方に送料1,080円を支払い、無事受け取ることができましたよ。

返ってきたときには厳重に梱包されており、商品箱の中もきれいに整理されていました。

ソニーの修理

さっそく使ってみたところ、問題なく使えて、充電もできましたよ。

かかった費用は送料のみ

今回は修理が発生しなかったため、修理費用もかかりませんでした。

ソニー公式サイトには、修理が無い場合でも点検料として1,500円かかると記載されているものの、わたしは請求されませんでした。

きっと、分解して調べるような場合は点検料の請求はあるのでしょうが、わたしの場合は何もなかったので点検料もかからなかったのでしょう。良心的ですね。

かかった費用は往復の送料のみで、合計1,844円でしたよ。

修理前に相談することも可能

今回はすぐに修理を依頼しましたが、ソニーではチャット等を使った相談も受け付けています。

あきらかな故障であればすぐに修理に出した方がいいですが、判断に迷う場合は相談してみる方が無駄なお金もかからずいいかもしれませんね。

相談方法は以下から選べますよ。

OKBIZとYahoo!知恵袋にはソニーアカウントがあり、質問に答えてもらえるみたいです。

相談方法が選べるのがいいですね。わたしも次何かあれば、まずはチャット相談を利用してみたいです。

さいごに

今回は、忙しいときにカメラが使えなくなってしまったので本当に焦りました。
なぜ充電ができなかったのかは今となっては謎なのですが、もしかしたらもう少し待っていれば充電できていたのかもしれませんね……。

ただ、本当に故障していたとしたら修理は早いに越したことは無いので、送ってみて良かったと思っています。

今回はDSC-RX100M2のケースを紹介しましたが、その他の「DSC-RX100」シリーズでも同様の手順で修理依頼できますよ。

やっぱり新しく買い直す場合は、以下の記事が参考になります。

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

節約はするけど好きなことにお金を使うのが大好きなWebライター・webライティング講師。節約に関する知識が豊富な反面、必要なものにはどんどんお金を使っていく性格のため「メリハリあるお金の使い方」を発信していきます!

なつみとのプロフィール