プレモノとは何?応募方法・当選したときにイオンで受け取る方法を紹介

松本 博樹の画像

新しい商品が発売されると、いち早く試してみたいと思いませんか。

さらにタダで手に入るとなれば、ラッキーですよね。
タダであれば、節約にもつながりますよ。

そんな思いを叶えてくれる『プレモノ』というサイトがあります。

抽選にはなりますが、かなりの人数に配布しているので当選率は高いかもしれません。
『抽選』ということは、応募が必要ですよね。

プレモノを利用して商品を手に入れるためには、最初はどうしていいのかわからないものです。

このページでは応募の条件や、実際に応募してみた場面などを紹介していきますね。

プレモノってどんなサービス?

プレモノとは、Yahoo!JAPANが運営する『話題の新商品や気になる商品などのキャンペーンを紹介』するサイトです。
メーカーなどの企業から提供される商品を試せるんですよ。

▼トップページを見ると、以下のコーナーがありました。

  • 応募可能なキャンペーン
  • おすすめのキャンペーン
  • 試せるおトクな商品
  • おすすめのアプリ

新商品について応募するだけではなく、『試せるおトクな商品』という『送料関係費のみで色々な商品が試せる』コーナーもありますよ。

当選するのを待ってられない場合、『試せるおトクな商品コーナー』を利用するのも手ですね。

応募するためには、Yahoo!JAPAN IDが必要

タダで商品を手に入れたい場合は、応募をしなくてはいけなかったですよね。
どうやれば、応募ができるのかも気になるところ。

応募の条件として、まずあげられるのが『Yahoo!JAPAN ID』が費用なことです。
プレモノはYahoo!JAPANのサービスなので、納得ができますね。

Yahoo!JAPAN IDを持っていない場合は、作成しましょう

プレモノキャンペーンの応募資格

Yahoo!JAPAN IDの他にも、応募資格がありますよ。
応募資格は、キャンペーンごとに異なります。

▼たとえば、以下のような場合です。

  • Yahoo! BB会員、Yahoo!プレミアム会員などに限定しているキャンペーン
  • だれでも応募できるキャンペーン

その他、詳しい応募資格はキャンペーンごとに違うので、条件をよく読みましょう。

キャンペーン応募のやり方

実際に応募してみたので、やり方を紹介しますね。

▼まずは、プレモノにアクセスします。
一番上に表示されている、『応募可能なキャンペーン』が抽選商品なので、画像を押します。

【プレモノ】応募可能なキャンペーン

▼次の画面に進みました。少し画面を下側に下げてみましょう。

【プレモノ】応募可能なキャンペーン

▼『応募の前にログイン』というボタンが見えてきました。ここでいう『ログイン』とは、Yahoo!JAPAN IDにログインすることです。
それでは、ボタンを押してみますね。

【プレモノ】応募の前にログイン

▼Yahoo!JAPAN IDのログイン画面に進みました。パスワードを入力し、ログインを押します。

【プレモノ】Yahoo!JAPAN ID

▼ログインができると、さきほどと同じ画面に戻りました。『応募の前にログイン』のボタンが『応募する』に変わっていますよね。押してみましょう。

【プレモノ】応募する

▼キャンペーンに応募するための必要項目の入力、そしてアンケートの画面に移動しました。
私が選んだものは、イオンの店舗へ行く必要があるため、以下の項目を聞かれています。

  • 都道府県
  • 市区町村
  • 店舗・会場

引き換えるための店舗が近くにない場合は、そもそも応募ができませんね

【プレモノ】応募する

▼メールアドレスの入力項目もあります。ここには、Yahoo!JAPAN IDに紐づけているメールアドレスが事前に入力されていました。
変更する場合は、別途入力しましょう。

【プレモノ】メールアドレス

▼『アンケートにお答えください』の項目には、きちんと答えていきます。

【プレモノ】アンケート

▼アンケートの最終には、応募に関してチェックが必要な質問もあるので、必ず目を通しましょう。

【プレモノ】下記内容を遵守

▼表示されている『画像認証』を入力し、『応募する』のボタンを押します。

【プレモノ】画像認証

▼応募完了です!

【プレモノ】応募完了

▼メールも届きます。

【プレモノ】応募完了メール

当選した場合はメールが届く

プレモノのキャンペーンに応募したあと、当選した場合は『当選メール』が届きます。
つまり抽選にもれた場合は、何も届かないので次の機会を待ちましょう。

ただし、以下で届いていない場合もあるので、注意が必要です。

  • ドメイン指定受信などの、メール受信制限機能を使っている
  • メールソフトやメールサービスの迷惑メール防止機能で、当選メールが迷惑メールと誤判定される場合がある

対策としては、『mail.yahoo.co.jp』からのメールを受信できる設定にしておくことや、迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

また、せっかく当選メールが届いたのに、間違えて削除してしまった場合、再度の送信はしてくれません
当選資格がなくなってしまうので、注意ですね。

▼当選したときは、このような感じでメールが届きますよ。

【プレモノ】当選メール

当選後の商品の引き換えについて

当選した場合は、イオン店舗で引き換えを行います。
引き換えについて、どうやってやればいいのか気になるところ。

▼おおまかな手順は、以下のとおり。

  1. 当選メールを受信する
  2. 当選メールを携帯電話に転送するか、当選バーコード画面を印刷する
  3. クーポン適用条件を確認し、指定のお店にて店内に設置されているハッピーゲートで、バーコードをスキャンしてクーポンを取得する
  4. 店内棚から対象商品を取り、会計時に商品とクーポンを渡し、引き換える

クーポンを発券するんですね!
それでは、実際に当選品を引き換えてきたので、その手順を紹介します。

▼こちらが、当選メールに載っていたURLを押して出てきたクーポン券の画像です。

【プレモノ】当選品のクーポン券

▼イオン店舗内にあるハッピーゲートに、バーコードを読み取らせますよ。

【プレモノ】ハッピーゲート

▼赤い光が出ているところに、クーポンを表示させたスマホを置きましょう。

【プレモノ】ハッピーゲートに読み込ませる

▼クーポンが出てきました!

【プレモノ】クーポンが発券される

▼それでは、クーポンを持って売り場に行って、当選品を探しましょう。

【プレモノ】発券されたクーポン

▼発見です!場所がわからない場合は、店員さんに問い合わせてみましょう。
あとはレジで、クーポンを見せれば当選品を受け取ることができます。
なお、レシートはもらえません。

【プレモノ】当選品発券

▼無事、ゲットできました!

【プレモノ】当選品

▼注意点については、以下のとおりです。

  • 詳しい手順は当選メールを確認すること
  • バーコードクーポンの発行・利用は、一人様1回限り
  • バーコードクーポンの換金や、汚損・破損・紛失による取り換え・再発行はできない
  • 対象期間を過ぎたバーコードクーポンは無効
  • バーコードクーポン発行権利の譲渡、バーコードクーポンの譲渡は禁止
  • 売れ行きにより品切れとなる場合がある

イオンの他に、コンビニで引き換えるできるキャンペーンもありますよ。
その場合はコンビニ内にある『マルチメディア端末』、たとえばローソンなら『Loppi』を使うことになります。

アプリでも応募ができる

▼『トクプレ』という名前のアプリを使っても、プレモノへの応募が可能です。

【プレモノ】トクプレ

なお、アプリ機能を利用するには以下の設定をONにする必要があります。

  • Appのバックグランド更新
  • 位置情報
  • Bluetooth
  • Wi-Fi

▼アプリを立ち上げると、さきほど応募したシャンプーのキャンペーンが載っていますね。
左下には、プレモノのコーナーもあります。

【プレモノ】トクプレのプレモノ

▼シャンプーの画像を押したところスマホのブラウザが立ち上がり、さきほど応募した同じページにつながりました。
応募ボタンのところには、『ご応募ありがとうございました』と書かれていますね。

【プレモノ】トクプレのプレモノ

プレモノのホームページをブックマークしていない場合などは、アプリを使うと便利かもしれません。

参考:iPhoneの場合
参考:Androidの場合

プレモノインフォレターで試してみる

プレモノには、『プレモノインフォレター』というメールマガジンがあります。

商品の無料交換クーポンか、値引きクーポンが当たるキャンペーンをやっているので試してみるといいかもしれません。

▼プレモノに応募したときに、プレモノインフォレターの配信を希望したので、メールが届きました。

【プレモノ】無料お試しクーポンか値引きクーポンのキャンペーン

▼『10月のビッグフライデー』というキャンペーンのようですね。さっそく応募してみましょう!
『詳しい情報、応募はこちら!』を押します。

【プレモノ】10月のビッグフライデー

▼数量限定、応募期間限定で申込めるようです。

【プレモノ】ビッグフライデー特別企画

▼とりあえず、クーポンがもらえるものには全部『選択』を押してみました。

【プレモノ】欲しい商品のクーポンを選択する

▼なかには、クーポンの配布が終了したものもあります。これは、早い者勝ちですね!

【プレモノ】配布が終了したクーポンもある

▼画面の下のほうへ移動すると、『応募の前にログイン』のボタンがあるので押しましょう。

【プレモノ】応募前にログイン

▼Yahoo!JAPAN IDのパスワードを入力し、『ログイン』を押します。

【プレモノ】Yahoo!JAPAN IDのパスワードを入力しログイン

▼再び同じ画面に戻るのですが、画面を下へ移動させるとアンケートが始まります。きちんと回答していきましょう。
なお、メールアドレスにはYahoo!JAPAN IDに紐づいているものが反映されていました。

【プレモノ】アンケートに回答

▼アンケートを最後まで答えると、『クーポンを確認する』ボタンがあるので、押します。

【プレモノ】クーポンを確認する

▼『クーポンの確認』画面に移動しました。確認しながら、下に移動していきましょう。

【プレモノ】クーポンの確認

▼画像認証にある数字を入力欄に入力し、『クーポンを取得する』を押します。

【プレモノ】認証画像の数字を入力後、クーポンを取得するを押す

▼応募完了です!

【プレモノ】応募完了

▼応募が完了したことや、クーポンの発券方法についての案内メールも届きます。

【プレモノ】応募完了のメール

発券してみるまで『無料お試しクーポン』か『値引きクーポン』かわからない

応募した商品、すべてが無料になるわけではありません。

指定された期間に、イオン店内にあるハッピーゲートで発券してみないと、『無料お試しクーポン』か『値引きクーポン』かわからないんですよ。
ある意味、ドキドキしますね!

▼注意点は以下のとおりです。

  • クーポン発券期間が決まっている
  • クーポン利用期間が決まっている(対象期間を過ぎたクーポンは無効)
  • 対象店舗を確認すること
  • 一度に複数のクーポンを取得できるが、1商品につき一人1回までの応募・発券・利用となる
  • 規定数が上限に達した場合、期間中でもキャンペーンが終了することがある
  • クーポンの換金や汚損・破損・紛失による取り換えや再発行はできない
  • クーポン発行権利の譲渡、クーポンの譲渡は禁止

クーポンの引き換え方法

クーポンの引き換え方法も気になるところ。

▼手順は以下のとおりです。

  1. キャンペーン応募したあと、発券用のバーコードが届くので用意する
  2. 店舗のハッピーゲートにバーコードをかざす
  3. クーポンが発券される
  4. 対象商品と発券したクーポンをレジに持っていく

▼図解でも詳しく紹介されています。わかりやすくて、いいですね。

【プレモノ】クーポン発券の手順

実際に発券してみたので、紹介します!
▼まずは、イオン店内にあるハッピーゲートを探しましょう。

【プレモノ】ハッピーゲート

▼『モバイルをかざしてください』と書いてあるところに、スマホで表示させたバーコードを置きます。

【プレモノ】バーコードをかざすところ

▼バーコードを表示させるには、応募が完了したときに届いたメールのURLを押しましょう。

【プレモノ】応募完了後に届いたメールにクーポンコードあり

▼すると、以下のような画面が出てきます。

【プレモノ】スマホにバーコードを表示させる

▼スマホ画面に表示させて、先ほどの『モバイルをかざしてください』の場所に置くと、クーポンが発券されました!

【プレモノ】バーコードをかざすところにスマホを置く

▼こちらが、そのクーポンです。

【プレモノ】発券されたクーポン

▼応募したものを全部発券してみたのですが、残念ながら無料券は出てきませんでした…。

【プレモノ】発券したクーポン

▼クーポンを発券したあとは、店内へ行き対象の商品を探しましょう。

【プレモノ】店内で対象商品を探す

▼商品をレジに持っていき、会計時に店員さんへクーポンを渡せばOKです。こちらは、その時のレシート。

ハッピーゲートクーポンで、各10円ずつ値引きがされています!

【プレモノ】実際にクーポンを使い購入したときのレシート

ハッピーゲートクーポンを実際にやってみた感想

操作自体は簡単で、バーコードをかざせばクーポン券がすぐに発券されました。

私はイオンが開店してすぐに行ったので、他にお客さんがいませんでしたが、少しして再度ハッピーゲートを見ると、5人くらい並んでいました。

見てみると、私と同じようにクーポンを発券していましたよ。
発券するときは、人が少ないときに行ったほうがいいですね。

また無料券が出ればラッキーですが、出ない場合は購入するかしないかを、じっくり考えた方がいいかと思います。

少しの割引でも、どうしても欲しい商品のみを買ったほうが節約にもつながりますよね。

さいごに

商品の配布人数は『5,000人』など、それなりに大人数が設定されています。
応募すれば確実に当選するのではないか?と思えるほどです。

プレモノを使えば新製品を気軽に試せるし、お金の節約にもなります。
ほとんどの場合、1回試せば2回目はないですよね。

企業側からすれば、商品を配布することによって認知してもらったり、口コミで広まるのを期待しているのでしょう。

応募して初めて当選するかもしれないので、試してみる価値はありそうです。

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。節約アドバイザー・クレジットカードアドバイザー。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール