実用的な英語を話したいならチェック!英語脳を作るのにおすすめの勉強方法3つやアプリ4つまとめ

スポンサーリンク

近年グローバル化が進み、英語教育にも力が入ってきていますね。

英語が話せるようになりたい。
海外旅行に行く時に、英語がもっと話せたら…。

そう思うのではないでしょうか。
英語が話せるようになるだけで、もっとコミュニケーションがとれたり、安心して海外旅行に行くことができます。

このページでは、日常英会話レベルの英語を話せるようになった私が、実際にやった勉強方法を紹介していきますね。

ただこの記事はIELTSやTOEICのための勉強方法ではなく、日常的な英会話が身につく方法です。

実用的な英会話力を身につけたいのなら役立つので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

英語脳を作るのにおすすめの勉強方法

実用的な英語力を身につけるには?

どうやって英語の勉強をするか何から手を付けるか悩みますよね。

英語が話せるようには、まずは単語覚えて、文法を覚えて…と参考書を開こうとしていませんか?

ちょっと待ってください!

教科書の例文の英語は実際に覚えられませんし、使う場面がなかったりおかしな英語だったりするんです。

例えば中学英語で必ず習う英会話には、以下のようなものがあります。

「Hi, How are you?」
「I’m fine thank you and you?」

これらの文法、ネイティブの人は使いません。

ネイティブの人たちは、「I’m good. How about you?」とか「Great. You?」と返します。

実際に海外に行くと日本の教科書で習った文法通りの英語はあまり使われず、やはり自然な英語は違います。

なので実用的な英語が話せるようになりたのなら、まずは自然な英会話力を身につけたほうが役立ちますよ。

英語が話せるようになるにはまずは英語脳を作ろう!

自然な英語力を身につけるようになりたいのなら、まずは英語脳を作りましょう。

英語脳とは、日本語を介さずに英語を英語で考える方法です。

絵で見たものを英語で答える時に、英語脳が作られていないと、以下のような流れになります。

キリンの絵を見る → キリン(日本語で考える) → giraffe(日本語に介して英語に訳す)

これは英語脳の場合でなく、日本語で英語を考えています。

これが英語脳だと、「キリンの絵をみる → giraffe」と日本語を介さずにすっと英語が出てくるんです。

この英語脳が作られると、英語を英語で理解するので日本語で訳す時間がなくなり、早く理解して自然に話せるようになります。

英語脳を作る勉強方法

英語がスラスラと話せるようになりたかったら、まずは英語脳を作る必要があります。

英語を英語で考えられるように感覚で身につけるんです。

英語脳を作るにはまずは、感覚で英語脳を身につけていきましょう。
以下の順番でやるのがいいですよ。

  1. 聞く
  2. 話す
  3. 読む
  4. 書く

このあとで、英語脳にするためのコツを紹介しますね。

1. 英語は感覚を使って覚える

英語はどれだけ単語を覚えても、使わなければ忘れてしまいます。

なので、英単語を覚える時は感覚をつかって身につけましょう

例えば、clap(手を叩く)は実際に手を叩いて声に出して言います。

滑らかは自分の肌を触って「smooth」ということで感覚と言葉を結びつけて覚えると、赤ちゃんが言葉を覚える時と同じ感覚で自然に覚えやすいです。

2. シャドーイングをする

英語の勉強のためにもし、ラジオや動画を見るのなら聞き流すのはもったいないです!

少しでも覚えたいのであれば、シャドーイングをしてみましょう。
シャドーイングとは、耳から聞こえた音をそのまま声に出して発音することです。

繰り返し練習しリピートすることで、英語の速さについていけるようになったり聞き取れなかった単語がわかるようになります。

まずは意味がわからなくても、リズムや発音を真似してみましょう。
慣れてきたら、自分の声を録音するのもおすすめです。

自分の耳で聞こえている音とは違っていて、RやLの発音が弱いなど自分の弱点ポイントが知れますよ。

3. 文法の勉強は英語で学ぶ

正直、日常会話くらいなら、文法が間違っていたとしても相手は理解してくれます。

ただちゃんとした文法で話したいし、本を使って文法をインプットしたい場合は英語を英語で学びましょう。

日本の教科書は、英語を日本語で解説してますよね?

それでは英語脳は作られません。

英語を英語で解説している教科書を使いましょう。

English Grammar in Useは説明も全て英語になっていて、英語を英語で説明しているので自然と英語力も身につくのでおすすめです!

わたしは実際にEssentialの初級を買いましたが、本当に重宝しています。

絵や例文もついているので、学びやすいんですよね。
もし文法の勉強をしたいのなら、この教科書だけあればしっかりと学べます。

参考:English Grammar in Useはこちら

【無料!】英語脳を作るためにおすすめな英語アプリ

最近は、英語を勉強するのに便利なアプリがたくさんありますよね。

英語脳を作りたいと思った場合は、アプリを活用するのもおすすめです。

通勤や空いているスキマ時間に英語アプリを使うことで、習慣化しやすいですよ。

1. Duolingoでゲーム感覚で英語を学ぶ

語学勉強をする人の中で大人気のDuolingo

英語以外にも多言語の学習ができて、語学学習アプリの中で世界で一番ダウンロードされています!

レベル別に分かれており、やればやるほど次のステージにいけるのも楽しいです。

▼かわいい絵と英語の掛け合わせなので、ゲーム感覚で続けやすいですよ。

この問題は初心者レベルのはじめに出てくる問題です。
テストをすると中級・上級者からスタートもできます。

参考:iPhone版アプリはこちら
参考:Android版アプリはこちら

2. English Audio Booksでリアルな英語力をつける

English Audio Booksは、アメリカに在住していた日本人の男性から教えてもらいました。

色んな国のネイティブがプレゼンテーションで話している様子を動画で聞きながら、英語と日本語の字幕がでてくるところです。

そのため聞き取れなかった英語はなんだったのかもわかりますし、いろんな国のアクセントの英語を聞いて耳慣れすることができます。

自分の興味ある分野のプレゼンテーションを聞くと、結構面白くて毎日の通勤時間にもおすすめです。

参考:iPhone版アプリはこちら

3. Siriと会話してみる

siri①

「自分の英語って伝わってるのかな?」
「発音は合っているだろうか?」

こう思ったときに、外国人と話す機会がない人におすすめしたいのが「Siri」です。

「え? あの携帯のSiri?」と意外に思いますよね。

SiriはiPhoneやiPadの機能で話しかけるだけでメッセージ送信や、電話をかけたり、知りたい情報を調べてくれる便利なAIです。

日本語で使ったことがある人は多いかと思いますが、セッティングを英語に変えることで英語で会話することができますよ!

Siriの使い方は以下の通り。

  1. ホームボタンを長押しにする、または「Hay Siri.」と話しかける
  2. マイクをタップして話しかける

▼例えば、「Hi,Siri. What is the weather today?」と聞くと天気を教えてくれたり、「How are you?」と会話していくのもおすすめ。

結構思っている以上に会話が成り立つので面白いですし、自分の発音が悪いと認証されないのも勉強になりますよ。

英語の設定にすると、全て英語になり普段から自然と英語になれることができるのでおすすめです。

4. HelloTalkで外国人の友達をつくろう!

Hellotalk

HelloTalkとは、語学を学びたい人同士がお互いの言語を教え合える最高のアプリです。

英語をネイティブの人と話したいのなら、日本語を学びたいネイティブの人を見つけて繋がることができます。

なんと現在1,000万人以上がハロートークを利用していて、無料で外国の人たちと繋がれるんです。

出会い目的のマッチングアプリのようなものではなく、真剣に語学を学びたい人向けなので安心!

文章の添削もできるので、文法に自信がない人にもおすすめです。

コミュニケーションをとっていくと、自然と友達にもなれるのもうれしいですよ。
やはり語学の向上は相手がいてこそであり、アウトプットが何より大切です。

みんな語学を学びたいと同じ目的を持っている人たちなので「英語話せなくて恥ずかしい…」という心配は一切いりません!

友達ができることでもっと伝えたいと思えるようになりますし、Give & Takeができる素敵なアプリです。

参考:iPhone版アプリはこちら
参考:Android版アプリはこちら

英語が上達するには自分の好きなものを英語で学ぼう

英語が上達するまでが、理解ができなくて挫折しそうになりますよね…。

「英語を勉強する」と考えてしまうと、しんどくなってしまいます。

なので、自分の好きなものを英語で学ぶと英語が自然と身につくんです。

例えば、料理をするのが好きな人は英語のレシピを見て作ったり、自分の興味ある分野を英語で調べてみます。

興味があるものなので、わからないことがあっても自分から意欲的に調べることができるんです。

英語を勉強するって結構退屈ですしわからないと挫折します。

英語を使って自分の好きなもの、好きなことをすることでもっと楽しく学習ができますよ。

さいごに:アプリなどをうまく活用して英語を楽しく学ぼう!

英語が話せるようになりたい目的は人それぞれですが、楽しく英語が学べるようにアプリなどをうまく活用して楽しく英語を学びましょう。

  • ゲーム感覚で学ぶなら「Duolingo」
  • リアルな英語力やリスニング力を鍛えたいなら「English Audio Books」
  • 自分のスピーキング力を確かめたいなら「Siri」
  • 外国人の友達を作って一緒に語学学習したいなら「HelloTalk」

どれも無料で魅力的なアプリなので、ぜひ活用してみてくださいね。
語学学習を楽しみつつ、英語脳を作っていきましょう!

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

この記事を書いた人

Masako Yoneda

大阪出身。 海外旅行が大好きでフリーランスの仕事をするようになりました。 1年の半分は気づけば海外に。 海外をお得に回ることが大好きなのでオトクな情報を発信していきます。

執筆メンバの一覧を見る