ゼンショーホールディングス(7550)の株主優待詳細・利回り・到着はいつ?

スポンサーリンク

「ゼンショーホールディングス」は、フードサービスチェーンの経営、販売システム・食材加工システムの開発などを事業としている企業です。

牛丼の「すき家」が同社のメインブランドですが、ファミリーレストランチェーンの「ココスジャパン」、イタリアンファミリーレストランチェーンの「ジョリーパスタ」、牛丼とうどんを中心とする外食チェーンの「なか卯」などを次々と傘下に収めています。

「フード業世界一」になるためには、「14勝1敗」では駄目で「15戦15勝」つまり「全勝」でなくてはならない。

というところから、「ゼンショー」という社名が来ているんだそうです。

ゼンショーホールディングス(7550)株主優待

ゼンショーホールディングスの株主優待の特徴と使い方

「ゼンショーホールディングス」の株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、系列店舗で利用可能な1,000円分の食事券(500円券2枚)で、年に2回もらえますよ。

利用可能店舗は以下の通りです。

  • 牛丼チェーン「すき家」
  • スタンダードレストラン「ココス」
  • ファミリー焼肉レストラン「宝島」
  • メキシカンレストラン「エルトリート」
  • 焼肉・しゃぶしゃぶ「牛庵」
  • 焼肉倶楽部「いちばん」
  • 手ごねハンバーグ・サラダバー「ビッグボーイ」
  • 手ごねハンバーグ・サラダバー「ヴィクトリアステーション」
  • 自家製うどん「久兵衛屋」
  • 丼ぶりと京風うどんの「なか卯」
  • 回転寿司「はま寿司」
  • パスタ専門店「ジョリーパスタ」
  • 和食レストラン「華屋与兵衛」

かなり利用可能店舗が多いので、便利に利用することができる、うれしい優待になりそうですね。

ゼンショーホールディングス(7550)株主優待

優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月ごろと12月ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2018年02月20日現在
株価2,238円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額223,800円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金8円
年間優待金額2,000円
配当+優待金額2,800円
配当利回り0.36%
優待利回り0.89%
配当+優待利回り1.25%
年間優待金額(オークション)1,900円
配当+オークション2,700円
オークション利回り0.84%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ゼンショーホールディングスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

223,800円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-435円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-268円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク