淀川製鋼所(5451)の株主優待はいつ到着?使える施設・カタログギフトの詳細まとめ

スポンサーリンク

淀川製鋼所は、大阪市中央区に本社を置く、鋼板製品などの製造加工ならびに販売を事業としている企業です。

塗装鋼板やめっき鋼板、金属屋根や壁材、そして物置やガレージ、倉庫などのエクステリア商品を手がけています。

私たちのような一般消費者には、「ヨドコウのヨド物置」といった方が馴染みが深いかもしれませんね。

さらにはグレーチングやロールといった部品も生産するなど、幅広い鋼板製品を手がけていますよ。

このページでは、そんな淀川製鋼所の株主優待について詳しく説明していきますね。

淀川製鋼所の株主優待内容

淀川製鋼所の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数や時期によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

淀川製鋼所の株主優待詳細(3月の株主)
保有株数優待内容金額相当
100株以上カタログギフト1,000円相当
300株以上2,000円相当
500株以上3,000円相当
淀川製鋼所の株主優待詳細(年2回)
保有株数優待内容枚数
100株以上ゴルフ優待券1枚
ヨドコウ迎賓館入館券1枚
500株以上ゴルフ優待券3,000円相当

優待の内容は3種類あり、まず1つ目は兵庫県西脇市にある「西脇カントリークラブ」のゴルフ優待券1枚が年2回もらえますよ。

この優待券を利用できるのは平日のみで、1枚につき1名が3,000円の割引を受けることができ、最大4名まで利用可です。

関西在住でゴルフ好きであれば、手にしたい優待ではないでしょうか。

そして2つ目は、兵庫県芦屋市にある「ヨドコウ迎賓館」の入館券が1枚もらえます。

ヨドコウ迎賓館は、アメリカの近代建築家「フランク・ロイド・ライト」が設計した国指定重要文化財の建築物です。

通常であれば大人ひとりで500円の入館料が必要なので、その分がお得になるということですね。

最後の3つ目は、3月末のみではありますが、1,000円分のカタログギフトがもらえます。

1,000円分の優待品の一例としては、「モンレーヴ・ガトーショコラパレット」や「オーガニック・ハチミツ」などがあったそうですよ。

淀川製鋼所の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月下旬および12月初旬ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年12月14日現在
株価2,720円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額272,000円
優待取得必要株数100株

スポンサーリンク

証券会社の手数料

淀川製鋼所の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

272,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券265円305円187円220円
ライブスター証券198円440円88円440円
マネックス証券275円2,750円209円2,750円
マネーパートナーズ-528円--
楽天証券275円314円198円314円
SBI証券275円314円198円262円
岡三オンライン証券385円385円330円330円
カブドットコム証券275円-198円-
SMBC日興証券275円-無料-
むさし証券192円1,320円192円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券264円330円550円1,100円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク