ヤクルト本社(2267)の株主優待を神宮球場で使う方法やいつ到着するかについて解説

スポンサーリンク

ヤクルト本社は、東京都港区に本社を置く、飲料・食品・医薬品などの製造販売を事業としている企業です。

社名にもなっている主力商品の乳酸菌飲料「ヤクルト」は、一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

ほかにも、乳酸菌のシロタ株と牛乳の栄養が一度に摂れる「ジョア」、生きて大腸まで届くビフィズス菌を100億個以上含んだ「ミルミル」などがよく知られています。

また、プロ野球チーム「東京ヤクルトスワローズ」の親会社としても有名ですね。

このページでは、そんなヤクルト本社の株主優待について詳しく説明していきます。

ヤクルト本社(2267)の株主優待

ヤクルト本社の株主優待内容

ヤクルト本社の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

内容は、年2回の権利確定日ごとに以下の2種類が用意されていますよ。

  • 3月期:ヤクルトの自社商品
  • 9月期:神宮球場開催「東京ヤクルトスワローズ」公式戦の入場券引き換えの申し込み用IDと、パスワード

3月と9月の優待内容をそれぞれ説明していきますね。

【3月】ヤクルト自社商品の優待内容

ヤクルトの自社商品の優待詳細
保有株数継続保有期間3年未満継続保有期間3年以上
100株以上1,000株未満飲料・乾めんの詰め合わせ飲料・乾めんの詰め合わせと基礎化粧品「リベシィ」の1週間お試しセット
1,000株以上飲料・乾めん・薬用歯みがきの詰め合わせ飲料・乾めん・薬用歯みがきの詰め合わせと基礎化粧品「リベシィ」のローション

3月が権利確定日の株主優待では、自社商品の飲料と乾めんの詰め合わせがもらえますよ。
飲料と乾めんの詰め合わせには、以下のような商品が入っています。

  • みかん・オレンジジュース(200ml)×1本
  • パイナップルジュース(200ml)×1本
  • グレープフルーツジュース(200ml)×1本
  • 野菜ジュース(食塩無添加)(200ml)×1本
  • そうめん(2人前)×1袋
  • 中めん(2人前)×1袋

さらに、株の保有期間が3年以上になると、飲料と乾めんに加えて、ヤクルトが開発した基礎化粧品ももらえます。
長く保有している分の特典があると、株を持っておく楽しみが増えますね!

【9月】神宮球場「東京ヤクルトスワローズ」公式戦の優待内容

9月が権利確定日の株主優待では、神宮球場で開催される「東京ヤクルトスワローズ」公式戦の入場券と引換えることができる、申し込み用IDとパスワードがもらえます。

保有株数IDとパスワードを使って入場券を申し込めば、ヤクルト戦が観戦できるということですね。

100株以上株を持っていれば、保有株数や保有期間に関係なく、すべての株主に対して同じ内容ですよ。

対象となる試合は、外野自由席試合と全席指定席試合の両方で利用可能です。
ただし、特定試合は除きます。

引き換え対象となる席が完売となった場合は、申し込むことができなくなってしまいます。
試合を観に行く日が決まったら、早めに申し込むのがいいですね。

入場券の引き換え方法は、まずはWebサイトまたは、ローソンミニストップの店頭にある端末「Loppi(ロッピー)」で申し込みをします。

そして、ローソンかミニストップのレジで発券しますよ。
その際、手数料が必要となりますので、そこは注意です。

入場券の引き換えは、神宮球場窓口では行っていませんので、こちらも注意してください。

「Loppi(ロッピー)」の使い方や操作方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています。
参考にしてみてくださいね!

ヤクルト本社の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月上旬ごろと3月下旬ごろになります。

配当金がもらえることもあります

ヤクルトの株を保有していると、配当金がもらえることもあります。

過去には配当が出ていたので、業績がよほど悪くならない限りは、ヤクルトの株を持っていると配当金も合わせてもらえると思いますよ。

もし、配当金をもらる場合は、受取先を楽天銀行にしておき、キャンペーンに申し込んでおくと1件あたり10円プラスになります。

株価と配当・優待利回り

2019年11月20日現在
株価9,230円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額923,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金50円
配当利回り0.54%
年間優待金額(オークション)3,000円
配当+オークション8,000円
オークション利回り0.32%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ヤクルト本社の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

923,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,794円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券1,012円-836円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す