ユニプレス(5949)の株主優待は食品や雑貨などと交換可能な株主優待1,000ポイント

スポンサーリンク

ユニプレスは、神奈川県横浜市に本社を置く、自動車部品や、金型治工具の設計・製造・販売を主要な業務とする総合プレスメーカーです。

車体部品事業では、本年2月にブラジルで操業を開始し、中国では広州及び鄭州に続き、大連への進出を決定。そして平成27年度に量産開始を予定する、ロシアの工場建設準備を進めています。

さらに、トランスミッション部品事業ではメキシコにおいて、本年7月の操業開始に向け準備を進めているなど、グローバル化を積極的に進めていてます。

ユニプレス(5949)の株主優待

ユニプレスの株主優待内容

ユニプレスの株主優待内容を一覧にしてみました。

株主優待ポイント
100株以上:1,000ポイント
1,000株以上:2,000ポイント
3,000株以上:3,000ポイント

【株式継続保有1年以上】
100株以上:2,000ポイント
1,000株以上:3,000ポイント
3,000株以上:4,000ポイント

【株式継続保有3年以上】
100株以上:3,000ポイント
1,000株以上:4,000ポイント
3,000株以上:5,000ポイント

100株以上の保有で、株主優待ポイント1,000ポイントがもらえますよ。さらに1年以上の継続保有で2,000ポイント、3年以上の継続保有で3,000ポイントと価値がアップしていきます。

株主優待ポイントは具体的には、以下のような優待商品との交換が可能です。

  • 食品、雑貨など数十点
  • 当社オリジナルグッズ
  • 社会貢献活動団体への寄付

なかでも、食品関係が充実しているようですので、食べることが大好きな方には、うれしい優待になりそうですね。

ユニプレスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月下旬ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月18日現在
株価2,265円
権利確定月3月末
最低購入金額226,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金35円
配当利回り1.55%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ユニプレスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

226,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-440円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す