東洋ゴム工業(5105)の株主優待詳細・利回り・到着はいつ?

「東洋ゴム工業」は、大阪市に本社を置く、タイヤ製品および、自動車部品の製造販売などを事業としている企業です。

TOYO TIRES(トーヨータイヤ)のブランド名で、車種毎に合う自動車タイヤを製造しており、タイヤのシェアは国内第4位に位置する同社。特に海外での評判が高く、対米向けのブランドであったNITTO(ニットー)の製品も、2006年以降は日本でも販売しています。

さらに、2008年5月16日、同業のトップメーカーであるブリヂストンと業務・資本提携を発表しました。

「東洋ゴム工業」の株主優待は、1,000株以上でもらうことができます。

優待の内容は、クオカード応募カード及び専用封筒です。近くの小売店でトーヨータイヤ又はニットータイヤを購入し、応募カードに必要事項を記入の上、レシート又は領収書と一緒に専用封筒に入れて返送することで、タイヤのサイズに応じたクオカードが送られてくるという仕組みです。

株の保有だけではクオカードは送られてきませんので、注意が必要ですね。

権利確定日は12月末になります。

優待ジャンル商品券
優待詳細クオカード
権利確定日12月末
銘柄番号5000〜5999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール