トップカルチャー(7640)の株主優待はいつ到着?TSUTAYAギフト券の詳細まとめ

スポンサーリンク

トップカルチャーは、新潟県新潟市に本社を置く、書籍・文具・CD・DVD・ゲ-ム・生活雑貨等の販売、CD・DVD のレンタル業務などを事業としている企業です。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(TSUTAYA)のフランチャイズ加盟会社の中では、最大規模のメガフランチャイジーで、新潟県を中心に、2018年11月20日現在、合計78店舗を運営しています。

さらには、本やゲーム、CD、DVDなどの新品と中古品の販売、そしてこれらの買取サービスを行なう「古本市場トップブックス」を、3店舗運営しています。

このページでは、そんなトップカルチャーの株主優待について詳しく説明していきますね。

トップカルチャー(7640)の株主優待

トップカルチャーの株主優待内容

トップカルチャーの株主優待は100株から買えますが、株主優待をもらうには500株以上の保有が必要です。
保有株数や保有期間によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

トップカルチャー(継続保有1年未満)
保有株数優待内容金額相当
500株以上TSUTAYAギフト券 2枚1,000円相当
1,500株以上TSUTAYAギフト券 4枚2,000円相当
トップカルチャー(継続保有1年以上)
保有株数優待内容金額相当
500株以上TSUTAYAギフト券 3枚1,500円相当
1,500株以上TSUTAYAギフト券 6枚3,000円相当

500株以上の保有で、TSUTAYAのギフト券1,000円相当がもらえます。

このギフト券は同社が運営するフランチャイズ店だけではなく、全国の蔦屋書店およびTSUTAYAでのお買い物やレンタルにて利用することができます。

若い方からお年寄りまで、どなたにもおすすめできる優待ですね。

なお、ギフト券はおつりが出ません。端数が出た時は、現金やクレジットカード電子マネーで支払いましょう。

さらに1年以上株を保有した場合には、TSUTAYAギフト券1,500円相当がもらえるようになります。

1年経過するだけで1.5倍もの優待価値になるのであれば、できる限り長く持っておきたいですよね。

トップカルチャーの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は10月末で、優待到着は翌年の1月ごろになります。有効期限は発行から6ヶ月です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年09月19日現在
株価419円
権利確定月10月末
最低購入金額125,700円
優待取得必要株数300株
1株あたり配当金15円
年間優待金額2,000円
配当+優待金額6,500円
配当利回り3.58%
優待利回り1.59%
配当+優待利回り5.17%
年間優待金額(オークション)1,200円
配当+オークション5,700円
オークション利回り0.95%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

トップカルチャーの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

125,700円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券105円230円140円216円
ライブスター証券104円432円86円432円
マネックス証券194円2,700円151円2,700円
マネーパートナーズ-244円--
楽天証券113円206円145円206円
SBI証券199円206円154円258円
岡三オンライン証券216円無料162円無料
カブドットコム証券194円-145円-
SMBC日興証券194円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券108円216円540円540円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す