東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)の株主優待はいつ到着?クオカードやカタログギフトの詳細まとめ

東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、東京都中央区に本社を置く、個人および法人向けなどの金融サービスを提供している企業を傘下に持つ、持株会社です。

個人および法人向けに、投資商品や資産運用などのサービスを提供している同社。「東海東京証券」を中心とする、国内14社、海外5社のグループ会社により構成されています。

このページでは、そんな東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株主優待について詳しく説明していきますね。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)の株主優待

東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株主優待内容

東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。
保有株数や保有期間によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株主優待詳細
保有株数優待内容金額相当
100株以上(継続保有3年以上)オリジナルクオカード500円相当
1,000株以上カタログギフト(名産品など)2,000円相当の商品1点
3,000株以上カタログギフト(名産品など)2,000円相当の商品2点
5,000株以上カタログギフト(名産品など)5,000円相当の商品1点
10,000株以上カタログギフト(名産品など)5,000円相当の商品2点

100株以上を3年以上継続して保有すると、500円分のクオカードがもらえますよ。

クオカードには有効期限がありません。なのでいつでも全国のコンビニや書店、ドラッグストア、ファミリーレストラン、ガソリンスタンドといったさまざまなお店で利用することができます。

誰でも気軽に利用できる、おすすめの優待品ですよ。

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

ちなみに1,000株以上を保有すると、保有株式に応じた金額のカタログギフトがもらえるようになりますよ。

具体的なカタログの内容は発表になっていませんが、名産品などが多数掲載されているようです。

クオカードを使わないのなら、プレゼントや買取を検討しよう

クオカードを自分で使うことがあまりなければ、誰かにプレゼントしてあげるとよろこばれるでしょう。

もしくは、少しでもお金にしたいのであれば、金券ショップに持ち込んで買い取ってもらうのもひとつの方法です。ヤフオク・ラクマで売るのもいいですね。

自分で売るのが面倒であれば、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うのもおすすめです。

東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンル飲食料品 商品券
優待詳細カタログギフト クオカード
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール