東海汽船(9173)の株主優待はいつ到着?優待券のお得な使い方や金券ショップ・ヤフオクなどの買取情報まとめ

スポンサーリンク

東海汽船は、東京都港区に本社を置く、海運関連事業などを手がけている企業です。

東京から伊豆七島(大島・利島・新島・式根島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島)を結ぶ船を運行しています。

通常の旅客船のほかにも東京湾の大パノラマを眺めながらフレンチコース料理が楽しめる大型レストラン船「VINGT ET UN」(ヴァンテアン)や、夏場の東京湾の夜景を楽しむ「東京湾納涼船」なども運行していますよ。

このページでは、そんな東海汽船の株主優待について詳しく説明していきますね。

東海汽船(9173)の株主優待

東海汽船の株主優待の特徴と使い方

東海汽船の株主優待は、100株以上で年2回もらうことができますよ。具体的には、以下の2種類の優待があります。

  • 株主乗船割引券
  • 株主サービス券

それぞれ、保有株数によって内容が異なるので、一覧にして詳しく見ていきましょう。

株主乗船割引券について

東海汽船の株主優待詳細(株主乗船割引券・年2回)
保有株数発行枚数
100株以上10枚
200株以上20枚
400株以上30枚
600株以上40枚

ひとつ目の優待は、100株以上の保有で株主乗船割引券が10枚もらえますよ。全航路の全等級で、ひとり1枚にて所定運賃の35%(7月・8月は25%)を割引することができます。

さらに、夏季に運行される東京湾納涼船にて割引券を使うと、おとなひとり1枚で1,000円にて利用することができますよ。ただ、中高生および小学生料金の割引はありません。

株主サービス券について

ふたつ目の優待として、100株以上で東海汽船グループ施設や店舗にて使える割引券が入った冊子が1冊もらえます。

冊子には、具体的に以下のような割引券などが入っていますよ。(各5枚)

  • 東海汽船 企画旅行15%割引券
  • 大島温泉ホテル 宿泊50%割引券
  • 大島温泉ホテル 朝食休憩割引券
  • レストランシップ「ヴァンテアン」 30%割引券
  • 東海汽船グループ ショップ・売店15%割引券
  • 竹芝客船ターミナル内 レストラン「鼈甲鮨」割引券
  • 大島島内路線バス 1日乗車券・2日乗車券割引券

ホテルやレストランの割引券など、

これだけ割引券が入っていたら、観光などに行って使いたくなっちゃいますよね!

東海汽船の株主優待

金券ショップやオークションでも入手可能

東海汽船の株主優待券を手に入れたい場合は、金券ショップやヤフオク!などのサイトでも販売されていますよ。

ちなみにヤフオク!では、株主乗船割引券と株主サービス券ともに、数百円程度の価格で取引されているようです。

もし、東海汽船に乗船したりグループの施設を利用する機会が多いのであれば、優待券があることで節約になりますよ。

逆に東海汽船の株主優待券を持っているけど、使い道がなくて困っていてるのであれば、金券ショップやヤフオク!で売ってみるのがいいと思います。

優待はいつ届くの?

権利確定日は6月・12月で、優待到着はそれぞれ9月中旬・翌年の3月中旬となります。

優待について説明した動画

以下は、東海汽船の株主優待について語っている動画です。

過去にもらった優待の写真

東海汽船の株主優待

株価と配当・優待利回り

2019年12月14日現在
株価2,327円
権利確定月12月末・6月末
最低購入金額232,700円
優待取得必要株数100株
年間優待金額20,000円
優待利回り8.59%
年間優待金額(オークション)6,000円
オークション利回り2.57%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

東海汽船の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

232,700円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券265円305円187円220円
ライブスター証券198円440円88円440円
マネックス証券275円2,750円209円2,750円
マネーパートナーズ-452円--
楽天証券275円314円198円314円
SBI証券275円314円198円262円
岡三オンライン証券385円385円330円330円
カブドットコム証券275円-198円-
SMBC日興証券275円-無料-
むさし証券192円1,320円192円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券264円330円550円1,100円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク