東宝(9602)の株主優待詳細・利回り・到着はいつ?

「東宝」は、映画・演劇の製作配給および興行などを事業としている企業です。

東宝(9602)株主優待

以前は、「ゴジラシリーズ」などの映画製作で有名な同社でしたが、近年では事実上、映画製作会社の看板を降ろし、主にテレビ局や外部プロダクションが製作した映画を配給することで、成功をおさています。

あわせて、シネコン市場に本格的に参入し、映画配給会社の強みを活かし、舞台挨拶やライブビューイング・特別上映などの特別興行を頻繁に行なうことで、シネコン業界でも不動の地位を築いています。

東宝の株主優待の特徴と使い方

「東宝」の株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、1名1回限り800円で映画が鑑賞できる、映画優待割引券2枚で、年に2回もらえますよ。

年間にすると、4枚の映画優待割引券がもらえることになりますね。

そのほか、保有株数に応じて、映画招待券や優待券、演劇招待券など、さまざまなサービスを受けることができますので、映画が大好きな人にとっては、とってもうれしい優待になるのではないでしょうか。

TOHOシネマズで映画を見る方は、以下のページも合わせて読むとお得にできますよ!

東宝(9602)株主優待

優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末で、優待到着は5月ごろと11月ごろになります。

優待ジャンル施設利用
優待詳細映画
権利確定日2月末 8月末
銘柄番号9000〜9999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール