テイツー(7610)の株主優待はいつ到着?割引券の使える店舗・お得な使い方などの詳細まとめ

スポンサーリンク

テイツーは、岡山県岡山市に本社を置く、書籍や家庭用ゲームソフトの販売や買取などを手掛けている企業です。

10万冊以上の古本をはじめ、各種ゲームやCD、DVDなどを取り扱う「古本市場」を運営している企業で、ほかにも「トレカパーク」や「ブック・スクウェア」、「3Bee」、「ふる1」、「古本市場コレクターズ」といった店舗も運営していますよ。

このページでは、そんなテイツーの株主優待について詳しく説明していきますね。

テイツーの株主優待内容

テイツーの株主優待は、1,000株以上の株を保有するともらうことができますよ。
保有株数や時期によって内容が異なるので、まずは一覧にしてみました。

テイツーの株主優待詳細
保有株数継続保有1年未満継続保有1年以上
1,000株以上自社中古商品割引券1,000円相当
10,000株以上自社中古商品割引券1,000円相当自社中古商品割引券1,000円相当+古本市場パスポート

1,000株以上の保有で、1,000円相当の自社中古商品割引券がもらえますよ。なおこの割引券は、以下の店舗にて利用することができます。

  • 古本市場
  • ブック・スクウェア
  • ふる1
  • 3Bee

中古商品1,000円(税抜)の買い物につき、1枚の割引券(500円分)を利用することができるほか、1度の買い物で複数枚を同時に利用することも可能です。

なので、2,000円(税抜)以上の中古商品を購入する際に2枚(1,000円分)の割引券を利用できるということですね。

なお、新品の商品を購入する際には割引券が使えないのと、同じくテイツーが運営する「トレカパーク」、「モ・ジール」、「TSUTAYA」、「ふるいち」の各店舗でも割引券を利用することができないのでご注意ください。

あと、10,000株以上を1年以上保有するともらえる「古本市場パスポート」は、古本購入が10%OFFと古本買取が10%UPになるという、期間中何度でも利用できるパスポートです。

ただこちらは、通常でも古本を1,000円以上購入するとプレゼントしてもらえるものなので、それほど珍しいものでもないようですね。

テイツーの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末で、優待到着は6月上旬ごろになる予定です。有効期限は翌年の5月末までとなります。

株価と配当・優待利回り

2019年12月15日現在
株価45円
権利確定月2月末
最低購入金額45,000円
優待取得必要株数1000株
年間優待金額1,000円
優待利回り2.22%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

テイツーの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

45,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券96円234円97円無料
ライブスター証券55円440円88円440円
マネックス証券110円2,750円104円2,750円
マネーパートナーズ-220円--
楽天証券55円無料99円無料
SBI証券55円無料99円無料
岡三オンライン証券108円無料108円無料
カブドットコム証券99円-99円-
SMBC日興証券137円-無料-
むさし証券82円1,320円82円1,320円
内藤証券183円199円272円178円
立花証券55円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク