タビオ(2668)の株主優待は靴下屋などで使える割引券1,500円相当

タビオは、大阪市浪速区に本社を置く、靴下の企画・製造・販売などを手掛けている企業です。

靴下やタイツなどの専門店「靴下屋」を、直営とFCで展開している同社。

「日本製」にこだわり、工場での生産から店舗での販売・在庫管理までを一貫して行っています。

タビオ(2668)の株主優待

タビオの株主優待内容

タビオの株主優待内容を一覧にしてみました。

    靴下屋などで使える割引券

  • 100株以上:1,500円相当(500円券×3枚)
  • 1,000株以上:6,000円相当(500円券×12枚)

100株以上の保有で1,500円相当(500円×3枚)、1,000株以上で6,000円相当(500円×12枚)の優待券がもらえます。

優待券は、優待取扱店舗(靴下屋、マイティソクサー、タビオの各店舗)で使用可能。買い物の額に関わらず、何枚でも使用することができるのがうれしいポイントですね。

最近まで私は靴下に全くこだわりがなく、主人の履いていない靴下をもらっては、それで1年中過ごしていたほどでした。

それが今年になってから、主人の影響でシルクの5本指ソックスを履くようになりました。
絹の効果で夏は涼しく冬は暖かく、汗をかいてもさらっとしていて気持ちよく、履き心地がとても快適なのです。
今ではすっかり絹の靴下が手放せなくなってしまいました。

ただ、絹の靴下には体の悪いものを吸収する力もあるとのことで、体の悪い箇所に対応した足裏の部位が破れてしまうのです。
私は面白いようにかかとばかり破れています。新しい物に取り替えてもすぐまた破れて、半年で6?7枚破れました。

そういう事情で、うちは私のせいで靴下の消耗が激しいので、もらえると有り難い優待です。
タビオはシルクの5本指ソックスも品揃え豊富で、一度試してみたいものです。

シルクでも綿でも、履き心地の良い靴下に出会えた時の幸せは格別です。
ちょっと素材の良い靴下、プレゼントにもいいかもしれませんね。

タビオの株主優待

タビオの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末で、到着は5月下旬となります。

優待ジャンル商品券 ファッション 買い物割引
権利確定日2月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール