ストライダーズ(9816)の株主優待はホテル割引券ととらふぐ専門店「関門海」のお食事券が総額4,000円分

スポンサーリンク

ストライダーズは、東京都港区に本社を置く、IT関連事業や不動産賃貸事業などを手掛けている企業です。

ストライダーズはどんな企業?

メイン事業となるIT関連事業では、運行管理・動態管理・温度管理・荷物管理など、物流会社向けに車載端末システムを提供している同社。

さらには、主に関東エリアでのテナント管理、建物の設備点検やメンテナンスといった総合的なマンション管理業務を行うほか、企業再生やM&Aなどにも乗り出しています。

ストライダーズの株主優待の特徴と使い方

ストライダーズの株主優待は、1,000株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、自社宿泊施設の優待割引券1,000円分と、とらふぐ専門店「関門海」のお食事優待券1,000円分が年2回です。

なお優待券が利用できる宿泊施設は、以下の2ホテルです。

  • 成田ゲートウェイホテル
  • 倉敷ロイヤルアートホテル

年間にすると、宿泊割引とお食事割引合わせて4,000円分の価値があります。これらの割引優待券を賢く活用できれば、かなりおトクな優待になりますね。

なお、お食事券優待券は「玄品ふぐオリジナル商品」とも交換することができますよ。

ストライダーズの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月下旬、12月下旬ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年12月05日現在
株価399円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額798,000円
優待取得必要株数2000株
年間優待金額4,000円
優待利回り0.50%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ストライダーズの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

798,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,551円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券889円-790円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク