スターフライヤー(9206)の株主優待で航空券半額と格安に!株価・利回り・いつ到着するかのまとめ

スターフライヤーは、福岡県北九州市に本社を置く、国内線の航空会社です。

2014年7月現在、通年運航されるダイヤの日本の国内線旅客便では、最も早い時間に運航を開始し、最も遅い時間に運航を終了する航空会社です。

北九州5:30発→羽田7:00着の早朝第1便、羽田22:55発→北九州0:30着の最終便など、日本国内では異例の深夜早朝便を設定し、他社との差別化を図っています。

このページでは、そんな東スターフライヤーの株主優待について詳しく説明していきますね。

スターフライヤー(9206)の株主優待詳細

スターフライヤーの株主優待の特徴と使い方

スターフライヤーの株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、自社定期路線で片道1区間搭乗時の、大人普通運賃から50%割引で利用することができる割引優待券3枚で、年に2回もらえます。

年間にすると、6枚の優待券がもらえることになりますね。

同社の強みでもある早朝や深夜帯での飛行機を利用する機会が多い方にとっては、非常にありがたい優待になるのではないでしょうか。

100株ごとに3枚の優待券をもらえるので、買い増したら、その分だけ優待券が増えますよ。

ちなみに、3〜11歳の子供の場合は、小児運賃から50%割引になります。

スターフライヤーの株主優待券を使った場合も、STAR LINKマイルは貯まりますよ。ただし、積算率は75%に下がってしまいます。

インターネット予約でもスターフライヤー株主優待で予約可能です。
インターネットの場合は「株主優待割引運賃」で予約してくださいね。

現地で購入する場合は株主優待券を持って行きましょう。

スターフライヤー(9206)の株主優待券

オークションや金券ショップでも見つかる

スターフライヤーの株主優待券は、オークションや金券ショップを探しても見つかります。

特にオークションでは数多く出回っていますよ。
1枚2,000円前後で販売されています。

もし使わないのであれば、買い取ってもらって換金するのも1つの方法です。

スターフライヤーの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月ごろと12月ごろです。

有効期限は、3月確定分で6月1日~翌年5月31日まで、9月確定分で12月1日~翌年11月30日までとなります。

搭乗できる期間も有効期限と同じです。
ムダにしてしまわないように気をつけましょう。

優待ジャンル交通
権利確定日3月末 9月末
銘柄番号9000〜9999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール