サニーサイドアップ(2180)の株主優待はいつ到着?使える店舗・ヤフオクや金券ショップでの買取情報まとめ

スポンサーリンク

サニーサイドアップは、東京都渋谷区に本社を置く、各種プロモーション活動を手掛けているPR企業です。

企業や商品、サービスなどのプロモーションやPR活動のソリューションを展開しています。

なかでも、アスリートマネジメントが有名で、元プロサッカー選手の「中田英寿」氏や「前園真聖」氏、さらには元バレーボール選手の「朝日健太郎」氏などが所属していることでも知られていますよ。

このページでは、そんなサニーサイドアップの株主優待について詳しく説明していきますね。

サニーサイドアップ(2180)の株主優待

サニーサイドアップの株主優待の特徴と使い方

サニーサイドアップの株主優待は、200株以上の株を保有するともらうことができます。保有株数によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

サニーサイドアップの株主優待詳細
保有株数優待内容枚数
200株以上オールデイダイニング「bills」
で利用できる優待券
2枚
500株以上5枚

200株以上の保有で、自社が展開するレストラのオールデイダイニング「bills」で利用できる優待券2枚がもらえますよ。

この優待券を使うと、「bills」の指定メニューから1皿とソフトドリンク1杯が無料でもらえるので、2枚あると2人前の食事がタダになるということですね。

なお優待券は、以下のレストラン「bills」の店舗で利用可能です。

  • 七里ヶ浜店
  • 横浜赤レンガ倉庫店
  • お台場店
  • 東急プラザ原宿表参道店
  • 二子玉川店
  • 福岡店
  • 銀座店
  • 大阪店
  • ハワイ店
  • 韓国 ソウル店
  • 韓国 光化門店

オークションや買取の相場について

サニーサイドアップの優待券が使えるレストラン「bills」は、店舗数こそ少ないものの人気店のため、オークションでの売買も活発です。

ちなみにヤフオクでは、優待券1枚が3,000円前後で販売されていました。

レストラン「bills」が近くに行けないという方は、オークションに出品してみるのも一つの手ですね。

逆に、少しでもレストランを安く利用したいなら、ヤフオクやメルカリでサニーサイドアップの株主優待券を探して落札しましょう。

サニーサイドアップの優待はいつ届くの?

権利確定日は6月末で、優待到着は9月ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年09月14日現在
株価1,018円
権利確定月6月末
最低購入金額203,600円
優待取得必要株数200株
1株あたり配当金30円
年間優待金額1,000円
配当+優待金額7,000円
配当利回り2.95%
優待利回り0.49%
配当+優待利回り3.44%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

サニーサイドアップの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

203,600円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-395円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す