昭和産業(2004)の株主優待はいつ到着?自社製品詰め合わせの詳細まとめ

スポンサーリンク

昭和産業は、東京都千代田区に本社を置く、小麦粉、植物油、糖化製品、二次加工食品の製造販売などを手がけている企業です。

家庭用から業務用までの食用油や小麦粉、パスタなどの食料品を数多く取り扱っています。

キャノーラ油やオレインリッチといった、健康維持を応援する油製品のラインナップでも有名ですよ。

このページでは、そんな昭和産業の株主優待について詳しく説明していきますね。

昭和産業(2004)の株主優待

昭和産業の株主優待の特徴と使い方

昭和産業の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数や時期によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

昭和産業の株主優待詳細
保有株数優待内容金額相当
100株以上自社製品詰め合わせ1,000円相当
200株以上自社製品詰め合わせ3,000円相当
1,000株以上自社製品詰め合わせ5,000円相当

100株以上の保有で、1,000円相当の自社製品詰め合わせがもらえますよ。

詰め合わせのイメージは、昭和産業公式サイトの株主優待ページで確認することができます。

小麦粉や天ぷら粉、パスタにオリーブオイルなど、バラエティーに富んだ商品の詰め合わせになっているので、普段の料理に大変重宝しそうですね。

なお、200株以上の保有なら3,000円相当、そして1,000株以上の保有なら5,000円相当の詰合せがもらえるようになりますよ。

5,000円相当の詰め合わせにもなると、かなり豪華な内容になっていますね!

昭和産業の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月下旬〜7月上旬ごろになります。

株価と配当・優待利回り

2019年12月06日現在
株価2,925円
権利確定月3月末
最低購入金額2,925,000円
優待取得必要株数1000株
1株あたり配当金9円
年間優待金額3,000円
配当+優待金額12,000円
配当利回り0.31%
優待利回り0.10%
配当+優待利回り0.41%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

昭和産業の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

2,925,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-3,300円-3,300円
GMOクリック証券917円1,691円264円1,320円
ライブスター証券660円1,540円88円1,320円
マネックス証券4,826円2,750円1,100円2,750円
マネーパートナーズ-5,358円--
楽天証券1,013円3,300円385円3,300円
SBI証券1,013円1,718円385円1,404円
岡三オンライン証券1,650円1,980円1,100円1,430円
カブドットコム証券2,994円-1,210円-
SMBC日興証券2,200円-無料-
むさし証券484円1,320円484円1,320円
内藤証券1,414円1,708円492円1,540円
立花証券990円2,640円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク