四国銀行(8387)の株主優待は1,500円のクオカード。地元特産品も魅力的!いつ到着するの?

四国銀行は、高知県高知市に本店を置く、地方銀行です。

四国銀行はどんな企業?

明治11年に創業し、高知県を中心に、四国4件と中国地方、近畿地方などに118店舗を展開する地方銀行。(平成27年3月末現在)

もちろん、インターネット支店もあり、「龍馬支店」という名前なんだそうです。

龍馬ファンにはちょっと、心くすぐられるネーミングですよね。

四国銀行の株主優待の特徴と使い方

四国銀行の株主優待は、100株以上の株を保有すると1,500円分のクオカードがもらえます。

他の株だと、100株で1,000円までにおさまることが多い中、1,500円分は多いのでお得感がありますね。

コンビニで使えるし、有効期限もないギフトカードで使い勝手がとてもいいですよ。

クオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

5,000株以上で地元特産品がもらえる

さらに、5,000株以上を保有すると3,000円分、
10,000円株以上を保有すると、6,000円相当の地元特産品がもらえます。

高知の特産といえば真っ先に「カツオ」を思い浮かべますが、四国の特産となると、うどんやすだち、みかんや鳴門金時など、美味しそうな食べ物がいろいろと楽しめそうですね。

四国銀行の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンル飲食料品 商品券
優待詳細カタログギフト クオカード
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

兵庫県三田市を拠点にWEBサイト構築〜運営やライター業などを営んているフリーランス。地元愛あふれるローカルメディア「さんだ日和」のひとり編集長としても絶賛活動中デス!