サイネックス(2376)の株主優待は1,000円分のクオカードがもらえる

スポンサーリンク

サイネックスは、大阪府大阪市に本社を置く、インターネット広告・地域情報サイトの運営、無料電話帳の発行・配布などを事業としている企業です。

これまで、半世紀以上にわたり、電話帳をはじめとする情報誌を地域密着で発行してきた同社。

地方自治体との官民協働事業として行政の財政負担を伴わない「わが街事典」や、2010年7月7日に10周年を迎える地域情報サイトの老舗、「CityDO!」など、充実した地域情報コンテンツを有しているのが特徴です。

サイネックス(2376)の株主優待

サイネックスの株主優待の特徴と使い方

サイネックスの株主優待内容を一覧にしてみました。

    クオカード

  • 100株以上:1,000円相当
  • 2,000株以上:2,000円相当
  • 10,000株以上:3,000円相当

100株以上の保有で、1,000円分のクオカードがもらえますよ。

クオカードは利用できる店舗も多いうえに、有効期限もありません。現金に近い感覚で利用できる、たいへんありがたい存在です!

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

サイネックスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになります。

株価と配当・優待利回り

2019年11月14日現在
株価790円
権利確定月3月末
最低購入金額79,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金10円
年間優待金額1,000円
配当+優待金額2,000円
配当利回り1.27%
優待利回り1.26%
配当+優待利回り2.53%
年間優待金額(オークション)980円
配当+オークション1,980円
オークション利回り1.24%
信用取引情報
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

サイネックスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

79,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券96円234円97円無料
ライブスター証券88円440円88円440円
マネックス証券110円2,750円104円2,750円
マネーパートナーズ-220円--
楽天証券99円無料99円無料
SBI証券-無料99円無料
岡三オンライン証券108円無料108円無料
カブドットコム証券99円-99円-
SMBC日興証券137円-無料-
むさし証券82円1,320円82円1,320円
内藤証券183円199円272円178円
立花証券88円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す