サイネックス(2376)の株主優待は1,000円分のクオカードがもらえる

サイネックスは、大阪府大阪市に本社を置く、インターネット広告・地域情報サイトの運営、無料電話帳の発行・配布などを事業としている企業です。

これまで、半世紀以上にわたり、電話帳をはじめとする情報誌を地域密着で発行してきた同社。

地方自治体との官民協働事業として行政の財政負担を伴わない「わが街事典」や、2010年7月7日に10周年を迎える地域情報サイトの老舗、「CityDO!」など、充実した地域情報コンテンツを有しているのが特徴です。

サイネックス(2376)の株主優待

サイネックスの株主優待の特徴と使い方

サイネックスの株主優待内容を一覧にしてみました。

    クオカード

  • 100株以上:1,000円相当
  • 2,000株以上:2,000円相当
  • 10,000株以上:3,000円相当

100株以上の保有で、1,000円分のクオカードがもらえますよ。

クオカードは利用できる店舗も多いうえに、有効期限もありません。現金に近い感覚で利用できる、たいへんありがたい存在です!

そんなクオカードの加盟店一覧と使い方については、こちらのページをぜひ参考にしてください。

サイネックスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになります。

優待ジャンル商品券
優待詳細クオカード
権利確定日3月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール