三洋堂ホールディングス(3058)の株主優待はレンタルと販売が割引になる株主優待カード

スポンサーリンク

三洋堂ホールディングスは、愛知県名古屋市に本社を置く、書籍・雑誌、文具・雑貨、映像ソフト、音楽ソフト、ゲームソフトの販売、レンタルなどを手がける企業を統括する持株会社です。

三洋堂ホールディングス(3058)株主優待

三洋堂ホールディングスはどんな企業?

メイン事業となる「三洋堂書店」は、ネット配信では得られないリアル店舗ならではの楽しさを追求した、雑貨・菓子・玩具・トレーディングカード・古本などの商材の取り扱いを拡大した「ブックバラエティストア」として、愛知県や岐阜県を中心に、全国で約90店舗を運営しています。(2014年9月現在)

三洋堂ホールディングスの株主優待の特徴と使い方

三洋堂ホールディングスの株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待の内容は、レンタルが20%、販売が2%割引になる株主優待カードす。あと、100株以上の株式を一年以上保有していると、図書カード1,000円分が年に2回もらえます。

図書カードは、読書好きの方には利用価値の高い、うれしい優待になることは間違いないですね。

あと、普段あまり本を読まない、買わないという方でも、図書カードであれば対応できる方法がいくつかありますよ。

参考:株主優待の使い道に困ったときにできる、3つの対応策

三洋堂ホールディングス(3058)株主優待

三洋堂ホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は6月下旬ごろと12月中旬ごろになります。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年05月26日現在
株価971円
権利確定月3月末・9月末
最低購入金額97,100円
優待取得必要株数100株
年間優待金額2,000円
優待利回り2.05%
年間優待金額(オークション)1,960円
オークション利回り2.01%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

三洋堂ホールディングスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

97,100円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-無料-無料
GMOクリック証券95円230円96円無料
ライブスター証券86円432円86円432円
マネックス証券108円2,700円102円2,700円
マネーパートナーズ-216円--
楽天証券97円無料97円無料
SBI証券150円無料154円無料
岡三オンライン証券106円無料106円無料
カブドットコム証券97円-97円-
SMBC日興証券135円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券180円195円267円174円
立花証券108円216円540円540円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す