サカタのタネ(1377)の株主優待はオリジナル球根セットなどがカタログから選べる

スポンサーリンク

サカタのタネは、神奈川県横浜市に本社を置く、種子や苗木、農園芸用品の生産および販売などをを事業としている企業です。

プロの農家から一般向けまで、さまざまな種類の種子や苗木、園芸用品、農業資材などを生産・販売している同社。

ブロッコリーのタネは約75%、ホウレンソウやトルコギキョウは約50%、そしてパンジーは約40%もの国内シェアを獲得しているほか、野菜と花の種苗会社としては日本国内ベスト3、全世界でもベスト10に入る事業規模と実績を誇っています。

サカタのタネ(1377)の株主優待

サカタのタネの株主優待の特徴と使い方

サカタのタネの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、所有株数に応じた商品カタログの中から、1つを選択することができます。

  • 100株以上:Aコース
  • 300株以上:Bコース
  • 1,000株以上:Cコース

ちなみに100株以上でもらえるAコースには、以下のような商品がラインナップされていました。(2017年度)

  • オリジナル球根セット
  • マイクロ胡蝶蘭カプセル
  • スピーディベジタブル栽培キット
  • 「ありあけ」オリジナルハーバーアソート(8個入)
  • サカタのタネオリジナル横浜・Fマリノス タオルマフラー
  • 南魚沼産こしひかり新米(29年産米/1.5kg)

同社が得意とする園芸用品からスイーツやスポーツグッズまで、バラエティに富んだ内容ですね。

サカタのタネの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は5月末で、優待到着は10月下旬〜11月下旬ごろになる予定です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年08月18日現在
株価4,075円
権利確定月5月末
最低購入金額407,500円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金23円
年間優待金額3,100円
配当+優待金額5,400円
配当利回り0.56%
優待利回り0.76%
配当+優待利回り1.33%
年間優待金額(オークション)500円
配当+オークション2,800円
オークション利回り0.12%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

サカタのタネの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

407,500円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-540円-540円
GMOクリック証券260円430円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券486円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-792円--
楽天証券270円463円194円463円
SBI証券293円463円206円258円
岡三オンライン証券378円540円324円540円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券432円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円483円401円
立花証券972円540円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す