サンマルクホールディングス(3395)の株主優待カードはいつ到着?お得な使い方や他のカードとの併用についてのまとめ

サンマルクホールディングス(3395)株主優待

サンマルクホールディングスはチョコクロで知られる「サンマルクカフェ」や「生麺工房鎌倉パスタ」などを運営する会社です。

ベーカリーレストランやお寿司といったジャンルのお店も含め、全国に合計900以上の店舗を展開していますよ。(2018年時点)

そんなサンマルクホールディングスの株主優待について詳しく紹介していきますね。

サンマルクホールディングスの株主優待内容

サンマルクホールディングス(3395)株主優待

サンマルクホールディングスの株主優待では、多くのお店で20%オフになる優待カードがもらえます。

100株以上持っていると年に1度、優待カードが1枚もらえますよ。

1年中何回でも使えるので、よく利用するのであればとてもお得な優待です。

サンマルクホールディングスの株主優待券の特徴と使い方

サンマルクホールディングスはたくさんのお店を運営しています。

使えるお店と割引率はこのようになっていますよ。

サンマルクホールディングス株主優待カードの割引率
店名割引率
ベーカリーレストラン・サンマルク20%
サンマルクカフェ20%
ベーカリーレストラン・バケット20%
BISTRO30920%
ブレッドガーデン20%
生麺工房鎌倉パスタ20%
広東炒飯店20%
石焼ごはん倶楽部20%
石焼炒飯店20%
台湾小籠包20%
オリーブチャオ20%
神戸元町ドリア20%
倉式珈琲店20%
すし処函館市場10%

(お店を探すにはこちらのページから、ブランドごとに検索することができます。)

「すし処函館市場」のみ10%オフで、それ以外のお店では20%オフということですね。

たとえば「サンマルクカフェ」で人気のチョコクロだと、150円もしない金額で食べることができます。

会計のときにまとめて支払えば同伴者も同じように割引されますし、家族や友達を誘って、行くとよろこばれそうですね。

他の割引とは併用できません

ただし、他のカードや割引券とは併用できないので、割引された額は現金で支払いましょう。

ちなみにお正月に購入できる福袋では割引きされません。
福袋だけでもお得なので、これは仕方ないですね。

株主優待はいつ届くの? 権利確定日はいつ?

権利確定日は年に1回で3月31日です。

優待カードは6月中旬に届き、有効期間は7月1日から翌年6月末日まで。

まるまる1年間何度でも使えるので、とても重宝しそうな優待ですね。

優待ジャンル外食 買い物割引
権利確定日3月末
銘柄番号3000〜3999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール