琉球銀行(8399)の株主優待は金利0.3%上乗せができる定期預金作成券

琉球銀行は、沖縄県那覇市に本店を置く、地方銀行です。

琉球銀行はどんな企業?

1948年に特殊銀行として設立された同行。その後、1972年に沖縄が日本復帰をしたことに伴なって、普通銀行として再スタートを切りました。

地元では「りゅうぎん」の愛称で親しまれており、テレビCMなどではロボットの「りゅうぎんロボ」や、アイドルユニットの「琉海と琉空」といった、銀行っぽくないキャラクターを使用して話題を呼んでいます。

琉球銀行の株主優待の特徴と使い方

琉球銀行の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は、株主優待定期預金作成券です。こちらを利用すれば、スーパー定期1年ものの店頭表示金利より、+0.3%上乗せで定期預金をすることができます。

同行で定期預金を検討している方にとっては、ありがたい優待になりそうですね。

琉球銀行の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンルその他
優待詳細特別金利
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール