リオン(6823)の株主優待はいつ到着?お得な使い方と注意点まとめ

スポンサーリンク

リオンは、東京都国分寺市に本社を置く、医療機器や環境機器の製造、販売などを事業としている企業です。

日本で初めて販売した量産型補聴器の製造販売をメイン事業としています。

さらには、学校やホールなどで使用する各種補聴援助システムや、聴力検査室などで利用する医療用検査機器なども取り扱っていますよ。

このページでは、気になるリオンの株主優待について詳しく紹介していきますね。

リオン(6823)の株主優待

リオンの株主優待内容

リオンの株主優待は、100株以上持っているとジェフグルメカードがもらえますよ。
保有株数に応じて優待内容が異なります。

リオンの株主優待内容
保有株数優待金額
100株以上500円相当
500株以上1,500円相当
1,000株以上3,000円相当
5,000株以上5,000円相当
10,000株以上10,000円相当

また、保有期間が3年以上になると、100株以上の保有で追加でジェフグルメカードが1,000円分もらえますよ。

3年以上というのは、3月末と9月末の株主名簿に7回連続で記録されたという意味になります。

ジェフグルメカードだけでなく、リオネット補聴器購入割引券も1枚もらえます。

もらったジェフグルメカードの活用方法

ジェフグルメカードは、全国35,000店舗のファミリーレストランやファーストフード、居酒屋などで利用できるギフト券です。

多くの外食チェーン店で利用することができますし、お釣りも出るのもうれしいですね。
外食が多いなら、使い道がとても多いギフトカードになりますよ。

なお、ジェフグルメカードの使えるお店やお得な利用方法などは、こちらのページで解説しています。

リオネット補聴器購入割引券の使い方と注意点

もう一つの優待の補聴器の10%割引購入は、片耳購入の場合は1台分、両耳同時購入の場合は2台分に割引が適用されます。

1年間の有効期限内に「リオネット補聴器購入割引券取扱店」で、1回限りで利用することができますよ。

なお、複数枚の同時利用ができないのと、障害者総合支援法による公費負担の補聴器は割引適用外となるので注意してくださいね。

リオンの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月下旬ごろになる予定です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年07月17日現在
株価2,536円
権利確定月3月末
最低購入金額253,600円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金30円
年間優待金額500円
配当+優待金額3,500円
配当利回り1.18%
優待利回り0.19%
配当+優待利回り1.38%
年間優待金額(オークション)490円
配当+オークション3,490円
オークション利回り0.19%
信用取引情報
  • 制度信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

リオンの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

253,600円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-492円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す