リンガーハット(8200)の株主優待はリンガーハットや濵かつなどで使える1,080円分の食事券

スポンサーリンク

リンガーハットは、長崎県長崎市に本社を置く、外食チェーン店の運営を手がけている企業です。

リンガーハットはどんな企業?

長崎ちゃんぽんのチェーン店「リンガーハット」や、とんかつチェーン店の「とんかつ濵かつ」、そして卓袱料理(しっぽくりょうり)の専門店「長崎卓袱浜勝」を運営している同社。

特に「リンガーハット」は、長崎ちゃんぽんのトップブランドチェーンとして500店舗以上を展開しているので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

さらには、自宅でも長崎ちゃんぽんが楽しめるようにと、オンラインショップや宅配サービス、さらには移動販売といったサービスも展開しています。

リンガーハットの株主優待の特徴と使い方

リンガーハットの株主優待

リンガーハットの株主優待は、100株以上で500円(税抜価格)の食事優待券2枚がもらえます。上の画像では525円の金券ですが、2014年の消費税増税後は540円分の金券となります。

ちゃんと消費税増税分を反映してくれるのが嬉しいですね。

リンガーハットだけでなく「とんかつ濵かつ」や「長崎卓袱浜勝」でも株主優待券を使って食事できます。リンガーハットで使う時は食券購入前に店員に株主優待券を渡しましょう。

リンガーハットの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は2月末と8月末で、優待到着はそれぞれ5月下旬・11月下旬です。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2017年01月19日現在
株価2,323円
権利確定月2月末・8月末
最低購入金額232,300円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金15円
年間優待金額2,160円
配当+優待金額3,660円
配当利回り0.65%
優待利回り0.92%
配当+優待利回り1.58%
年間優待金額(オークション)2,000円
配当+オークション3,500円
オークション利回り0.86%
信用取引情報
  • 制度信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

リンガーハットの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

232,300円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円100円210円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円270円2,700円
マネーパートナーズ-451円--
楽天証券293円463円388円463円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-268円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク