ライドオン・エクスプレス(6082)の株主優待は「銀のさら」などで使える株主優待券2,500円分

ライドオン・エクスプレスは、東京都港区に本社を置く、フードデリバリー事業および、フランチャイズチェーン店の運営などを事業としている企業です。

ライドオン・エクスプレス(6082) 株主優待

ライドオン・エクスプレスはどんな企業?

電話一本で自宅まで食べ物を届けてくれる、フードデリバリー事業を全国展開している同社。

宅配寿司の「銀のさら」や、宅配御膳の「釜寅」など、さまざまなブランド店舗があります。

さらには、お子さんが描いたお絵かきを元に、、プロのグラフィックデザイナーがコラボレーションして新たなアートを創作するという、おもしろいサービスも提供しています。

ライドオン・エクスプレスの株主優待の特徴と使い方

ライドオン・エクスプレスの株主優待は、100株以上で2,500円分の自社宅配サービスで使える優待券です。

この優待券は全国の宅配寿司「銀のさら」、宅配御膳「釜寅」、レストランの宅配代行「ファインダイン」店舗で使うことができます。

また、これらの店舗を使う機会が全くない!という方は、優待券と引き換えに「魚沼産コシヒカリ(新米)5kg」を選ぶことも可能です。

ライドオン・エクスプレス(6082) 株主優待

ライドオン・エクスプレスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月の定時株主総会終了後となります。

優待券の有効期限は翌年の6月末までとなっています。約1年間使うことができますね。

ただし、お盆の期間(8/13〜15)と年末年始の期間(12/24〜1/7)はライドオン・エクスプレスの株主優待券を使うことができません。

残念ではありますが、これ以外の期間で使うようにしてくださいね。

優待ジャンル飲食料品 買い物割引
優待詳細お米
権利確定日3月末
銘柄番号6000〜6999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール