リコー(7752)の株主優待はいつ到着?壁掛けカレンダーや特別価格販売・抽選で参加できる各種イベントの詳細まとめ

スポンサーリンク

リコーは、東京都大田区に本社を置く、デジタル複合機(MFP)やプリンターなどの画像機器メーカーです。

どちらかと言うと、個人ではなく企業をターゲットとしたBtoB企業というイメージが強い同社ですが、「ペンタックス(PENTAX)」ブランドのデジタルカメラなどを手がけていることでも有名です。

さらには、「RICOH THETA」という、1回のシャッターで360度の景色を簡単に撮影することができるカメラなど、斬新でユニークな製品もラインナップされていますよ。

このページでは、そんなリコーの株主優待について詳しく説明していきますね。

リコー(7752)の株主優待

リコーの株主優待内容

リコーの株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。
保有株数や時期によって内容が異なり、かなりバラエティ豊かな内容になっていますので、まずは一覧にしてみました。

リコーの株主優待詳細
優待内容3月末の株主9月末の株主
100株以上1,000株以上100株以上1,000株以上
壁掛けカレンダー全員
リコー製品の特別価格販売全員
リコーフィル演奏会抽選でペア250組
500名
抽選でペア250組
500名
市村自然塾見学会抽選で15名
カメラセミナー抽選で大阪20名抽選で東京20名
フェルメール展招待券抽選でペア150組
300名
ラグビー観戦会抽選でペア500組1,000名
日本科学未来館
常設展示招待券
抽選でペア1,500組3,000名
リコー環境事業開発センター
(御殿場)見学会
抽選で30名
「リコー関連・協賛イベント」
グッズ
抽選

100株以上の保有で全員にもらえる優待としては、リコーイメージング製カメラで撮影した写真を用いた壁掛けカレンダーと、リコーイメージングおよびリコーエレメックスの製品を特別価格で購入できる特典があります。

ほかにも抽選で、リコーフィル演奏会やカメラセミナーなど、さまざまなイベントに参加することができますよ。

詳しくは、リコー公式サイトの株主優待ページをご確認ください。

普段はあまり出掛けることのない施設やスポーツ観戦などが楽しめる、イベント好きにとってはうれしい優待ですね。

リコーの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、6月初旬ごろと12月初旬頃に優待の案内が送られてきますよ。

株価と配当・優待利回り

2019年12月15日現在
株価1,270円
権利確定月3月末日・9月末日
最低購入金額127,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金35円
配当利回り2.76%
信用取引情報
  • 制度信用
  • 松井証券一般信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

リコーの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

127,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券107円234円143円220円
ライブスター証券106円440円88円440円
マネックス証券198円2,750円154円2,750円
マネーパートナーズ-246円--
楽天証券115円210円148円210円
SBI証券115円210円148円262円
岡三オンライン証券220円無料165円無料
カブドットコム証券198円-148円-
SMBC日興証券198円-無料-
むさし証券104円1,320円104円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券110円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク