岡部(5959)の株主優待はいつ到着?500円分のオリジナルクオカードが年2回もらえる

スポンサーリンク

岡部は東京都墨田区に本社を置く、建設関連製品などの製造、販売を手がけている企業です。

建築用の仮設材や金物、型枠材などの製造や販売を行なっている同社。1917年(大正6年)に創立され、創業100周年を迎えた老舗の企業です。

さらに2005年には自動車用バッテリー端子のメーカーを買収し、自動車関連製品事業にも注力しています。

岡部(5959)の株主優待

岡部の株主優待内容

岡部の株主優待内容を一覧にしてみました。

    QUOカード(クオカード)(年2回)

  • 100株以上:500円相当
  • 1,000株以上:1,000円相当
  • 5,000株以上:2,000円相当

100株以上の保有で、500円相当のオリジナルクオカードがもらえますよ。

岡部の株主優待

オリジナルというのは、上の写真のように岡部の名前が入った柄のことです。
絵柄はオリジナルですが、クオカードとしての機能は全く同じですよ。

こちらが年に2回(6月末と12月末)もらえるので、年間で1,000円分のクオカードをもらうことができますね。

配当金も合わせると、コツコツと資産を積み上げていくことができそうです。

他のクオカード同様、有効期限なくコンビニや本屋などの多くの店で使うことができるので、もらってうれしい株主優待ですよ。

以下のページでクオカード活用法を紹介していますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

優待はいつ届くの?

権利確定日は6月末と12月末で、到着時期はそれぞれ9月と12月になります。

株価と配当・優待利回り

2019年11月17日現在
株価1,100円
権利確定月6月末・12月末
最低購入金額110,000円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金24円
年間優待金額1,000円
配当+優待金額3,400円
配当利回り2.18%
優待利回り0.90%
配当+優待利回り3.09%
年間優待金額(オークション)980円
配当+オークション3,380円
オークション利回り0.89%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用
  • SBI証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

岡部の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

110,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-330円-330円
GMOクリック証券107円234円143円220円
ライブスター証券106円440円88円440円
マネックス証券198円2,750円154円2,750円
マネーパートナーズ-220円--
楽天証券115円210円148円210円
SBI証券115円210円148円262円
岡三オンライン証券220円無料165円無料
カブドットコム証券198円-148円-
SMBC日興証券198円-無料-
むさし証券104円1,320円104円1,320円
内藤証券419円451円272円409円
立花証券110円220円550円無料

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す