日本甜菜製糖(2108)の株主優待はいつ到着?自社製品の砂糖の詳細まとめ

日本甜菜製糖は、東京都港区に本社を置く、砂糖や飼料などの製造および販売を手掛けている企業です。

てんさいから生産される「ビート糖」や、さとうきびから生産される「精製糖」の製造販売をメイン事業として手掛けています。

そのほかにも、肉牛用や牛乳用の飼料なども生産していますよ。

このページでは、そんな日本甜菜製糖の株主優待について詳しく説明していきますね。

日本甜菜製糖(2108)の株主優待

日本甜菜製糖の株主優待内容

日本甜菜製糖の株主優待は、100株以上の株を保有するともらうことができますよ。保有株数や時期によって内容が異なるので、わかりやすいように一覧にしてみました。

日本甜菜製糖の株主優待詳細
保有株数優待内容内容量
100株以上砂糖(自社製品)3kg
500株以上砂糖(自社製品)5kg
1,000株以上砂糖(自社製品)10kg

100株以上の保有で、自社製品の砂糖3kgがもらえますよ。さらに500株以上で5kg、1,000株以上で砂糖10kgがもらえるようになります。

非公式で、毎年その都度株主優待を実施するかを判断していようで、確実にもらえるわけではありません。とはいえ、毎年実施しているようですけどね^^;

2013年は、上白糖とグラニュー糖が優待だったようです。毎日のお料理に欠かせない砂糖がもらえるのは、家計の助けになりますね。

日本甜菜製糖の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

優待ジャンル飲食料品
権利確定日3月末
銘柄番号2000〜2999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール