日成ビルド工業(1916)の株主優待は金沢カレーや能登牛、香箱ガニなどの北陸地方特産品が選べる!

スポンサーリンク

日成ビルド工業は、石川県金沢市に本社を置く、構築物の設計や建築工事、不動産の売買などを事業としている企業です。

1961年創業の同社。プレハブハウスとパーキングシステムの開発・製造・施工・アフターサービスに強みを持ち、仮設校舎や仮設事務所、ショッピングセンターなど、あらゆる建築物を手掛けているのが特徴となっています。

日成ビルド工業(1916)の株主優待

日成ビルド工業の株主優待の特徴と使い方

日成ビルド工業の株主優待は、500株以上でもらうことができます。

優待の内容は、1,500円分のカタログギフト。
日成ビルド工業の地元、石川県をはじめとした北陸地方の特産品を取り揃えたギフトです。

以下の特産品の中から1つ、選択することができます。

  • とり野菜みそぞうすい、とり野菜みそだれ詰合せ
  • 金沢大野醤油 もろみの雫セット
  • ごりの佃煮
  • 金のかすてら
  • 金沢カレー レトルトカレーパック

なお、2,500株以上の保有で段階的に優待品のグレードがアップしますよ。具体的には以下のとおりです。

2,500株以上:5,000円相当の優待品

  • 能登牛・能登豚みそ漬セット
  • ぶりみそ漬
  • いしる干し詰合せ
  • 鳥骨鶏かすていら・バームクーヘンセット
  • 宝の麩撰集(宝の麩おすまし等詰合せ)

5,000株以上:8,000円相当の優待品

  • 能登牛ロース・肩ロースすきやき肉
  • ルビーロマン(1箱)
  • のど黒一夜干し
  • 香箱ガニ(生茹で)
  • JA能登わかば石川県産のと米こしひかり10kg、石川県産鳥越の米こしひかり10kg

10,000株以上:15,000円相当の優待品

  • 能登牛ロース・肩ロースしゃぶしゃぶ肉
  • 石川の地酒 飲み比べ3本セット
  • 加能ガニ・香箱ガニ(生茹で)詰合せ
  • 黒毛和牛みそ漬
  • 寿司共通お食事券(石川県内約90店舗)

北陸新幹線の開業で盛り上がっている地域ということもあって、カタログギフトにも期待が持てそうですね。

カタログギフトは、何を選ぼうか考えるのが一番楽しい時間です。

届いた時に、どんな商品が選べるのか見るのを楽しみにしておきましょう!

もし、金沢に旅行する機会がある方は、以下のページもおすすめです。

日成ビルド工業の優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになります。

株価と配当・優待利回り

2018年09月25日現在
株価1,110円
権利確定月3月末
最低購入金額555,000円
優待取得必要株数500株
1株あたり配当金14円
年間優待金額1,500円
配当+優待金額8,500円
配当利回り1.26%
優待利回り0.27%
配当+優待利回り1.53%
信用取引情報
  • 制度信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

日成ビルド工業の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

555,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,078円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券648円-592円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク