日本商業開発(3252)の株主優待は3,000円分のジェフグルメカードが年2回もらえる

日本商業開発は、大阪市中央区に本社を置く、不動産投資事業などを手がけている企業です。

底地を投資対象としたJINUSHI(地主)ビジネスを行っている同社。

借り手の出店意思を確認してから土地を購入し、建物の建設・運営はテナントに任せることでリスクヘッジを行う。そして建物の着工もしくはオープン後に土地を売却し、利益を確定するという手法を確立しています。

日本商業開発(3252)の株主優待

日本商業開発の株主優待内容

日本商業開発の株主優待内容を一覧にしてみました。

    ジェフグルメカード(年2回)

  • 300株以上:3,000円相当
  • 700株以上:6,000円相当

300株以上の保有で、3,000円のジェフグルメカードがもらえますよ。

株を保有し続けていると、年に2回も3,000円のジェフグルメカードがもらえるので、年間で6,000円にもなります。

ジェフグルメカードはたいていのファーストフード店で使うことができ、しかもお釣りが出るので、無駄なく使い切ることができます。もらえると非常にありがたいですよね。

ジェフグルメカードは吉野家の牛丼とか、CoCo壱番屋のカレーなどで利用できます。

外食チェーン店をよく利用される方は日本商業開発の株主優待を利用することで、何食分かはタダ食いできますよ。

ジェフグルメカード

日本商業開発の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末と9月末で、それぞれ6月下旬・12月上旬に到着予定です。3ヶ月ほどで到着します。

9月末の権利確定分は年末が近いからか、少し早めに到着予定となっています。早く届くのは地味に嬉しいですね。

優待ジャンル商品券
優待詳細ジェフグルメカード
権利確定日3月末 9月末
銘柄番号3000〜3999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール