長瀬産業(8012)の株主優待はいつ到着?ナガセプレミアムバス・NAGASE優待カタログをもらったときの使い方

長瀬産業は、東京都中央区に本社を置く、各種化学品などの輸出入および、国内販売を事業としている企業です。

化学品や合成樹脂、電子材料、化粧品、健康食品など、国内外に100社を数えるグループ会社がありますよ。

その多岐にわたるグループ内の製造・研究開発機能を活かして、幅広い製品を世界中のマーケットに提供しています。

このページでは、長瀬産業の株主優待がどうなっているのかについて詳しく紹介していきますね。

長瀬産業の株主優待内容は保有期間ごとに変わる

長瀬産業の株主優待は、100株以上の保有で対象になりますよ。
保有期間ごとに内容が変わりますので、まずは一覧にしてみました。

長瀬産業の株主優待詳細(継続保有半年未満)
保有株数優待内容
100株以上ナガセプレミアムバス 2箱
1,000株以上NAGASE優待カタログ 3,000円相当

株主番号が2回連続で同じだった場合は、以下の優待になります。
3月末に優待になるため、もし長瀬産業の株主優待が欲しいのなら、先に9月末から持っておくのがいいですね。

長瀬産業の株主優待詳細(継続保有半年以上3年未満)
保有株数優待内容
100株以上NAGASE優待カタログ 3,000円相当
1,000株以上NAGASE優待カタログ 5,000円相当

株主番号が7回連続で同じ、つまり3年以上も長瀬産業の株主優待を保有していると、100株以上でも優待内容が充実してきますよ。

長瀬産業の株主優待詳細(継続保有3年以上)
保有株数優待内容
100株以上NAGASE優待カタログ 5,000円相当
1,000株以上NAGASE優待カタログ 7,000円相当

100株以上の保有で、同社の子会社「ナガセビューティケァ」の入浴剤「ナガセプレミアムバス」が2箱もらえます。

さらに同じ100株以上の保有でも、継続保有が半年以上3年未満だと3,000円相当、そして3年以上になると5,000円相当のNAGASE優待カタログと、優待内容がパワーアップしますよ。

長瀬産業の株主優待カタログギフトでもらえる商品

長瀬産業の優待カタログでは、金額ごとに以下のご当地グルメ品の中から1つが選べます。

    3,000円相当(以下、6点のうちから1点を選択)

  • 岩手県 短角和牛 生ハンバーグ 5個
  • 岩手県 サヴァ缶 8缶セット
  • 大分県 九州の一夜干し(れんこ鯛・真さば・真あじ・あじみりん)
  • 熊本県 MILK’OROヨーグルト 3本
  • 熊本県 熊本県産 ヒノヒカリ 3kg
  • ナガセ プレミアム バス 5箱
    5,000円相当(以下、6点のうちから1点を選択)

  • 岩手県 江刺金札米ひとめぼれ 5kg
  • 岩手県 黄金海寿漬 530g
  • 熊本県 くまもと黒毛和牛 和王 しゃぶしゃぶ用 250g
  • 熊本県 くまもと黒毛和牛 和王 焼肉用 250g
  • 熊本県 あか牛ハンバーグ 8個
  • ナガセ プレミアム バス 9箱
    7,000円相当(以下、6点のうちから1点を選択)

  • 岩手県 藤原国産蜂蜜(野ばら・木いちご) 550g 2本セット
  • 福島県 福島牛・エゴマ豚よくばりしゃぶしゃぶセット 500g(牛肉200g,豚肉300g)
  • 熊本県 熊本県産 うなぎ長焼(2尾)肝吸い付
  • 熊本県 熊本県産 黒毛和牛 和王 焼肉用 400g
  • 宮城県・岩手県・熊本県 食味王 厳選米 食べ比べセット2kg×3
    (宮城県産 ひとめぼれ、岩手県産 銀河のしずく、熊本県産 森のくまさん)
  • ナガセ プレミアム バス1箱、ケアシス ラプトネス ヘアシャンプー 1個、ケアシス ラプトネス ヘアトリートメント 1個

東日本大震災や熊本地震で被災した地域の名産品が数多く選ばれていますね。

優待品を通して復興支援の一助となるようにといった、同社の理念が垣間見える優待になっています。

カタログの内容は食材が多いので、食費が浮きますね。
また、普段食べられないような高級な食材を試すチャンスでもあります。

長瀬産業の株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待贈呈時期は6月上旬ごろの予定となっています。

カタログの申込期限は11月30日で、商品が届くのは申込み翌月の下旬ごろになる予定です。

例えば、7月にカタログの申込をすると、8月下旬に届くようなイメージですね。

優待ジャンル飲食料品 継続保有特典
優待詳細カタログギフト
権利確定日3月末
銘柄番号8000〜8999

この記事を書いた人

このサイト「ノマド的節約術」の運営者。会社を辞めて子どもが産まれるタイミングで家を買いました。収入ゼロから始まった節約生活の日々で身に付けたお金の知識を紹介しています。そもそも論から考えるミニマリスト的な節約術、クレジットカード、ポイントやマイル、株主優待、投資信託、移動を安くする方法に詳しいです。

松本 博樹のプロフィール