マックスバリュ東海(8198)の株主優待はいつ到着?使える店舗やお得な使い方、ヤフオク・金券ショップでの買取情報まとめ

スポンサーリンク

マックスバリュ東海は、静岡県駿東郡長泉町に本社を置く、東海地方でイオングループのスーパーマーケット事業を展開している企業です。

静岡県、神奈川県、山梨県、愛知県に「マックスバリュ」や「マックスバリュエクスプレス」、「ザ・ビッグ」など156店舗を展開しています。(2019年2月時点)

このページでは、マックスバリュ東海の株主優待について詳しく紹介していきますね。

マックスバリュ東海の株主優待の内容

マックスバリュ東海の株主優待は、100株以上でもらうことができます。

優待内容は、株主優待券5,000円分やお米・お茶・お肉・お酒などの各コースから、1つ選べますよ。

保有株数に応じてもらえる優待内容は、以下のとおりです。

マックスバリュ東海の株主優待詳細
保有株数優待内容(1つ選択)
100株以上500株未満(1)株主優待券5,000円分(100円券×50枚が1冊)

(2)お米コース

(3)お茶コース

(4)お肉コース

(5)お酒コース
500株以上1,000株未満(1)株主優待券10,000円分(100円券×50枚が2冊)

(2)お米コース

(3)お茶コース

(4)お肉コース
(5)お酒コース

(6)食の備蓄コース
1,000株以上(1)株主優待券20,000円分(100円券×50枚が4冊)

(2)お米コース

(3)お茶コース

(4)お肉コース
(5)お酒コース

(6)食の備蓄コース

株主優待券以外のコースの内容は、静岡県産のお米やお茶、東海地方の地酒、サーロインローストビーフなど、地域の名産品が届きますよ。

また、保有株数500株以上でもらえる「食の備蓄コース」には、株主優待券も含まれています。

500株以上1,000株未満では、2500円分(100円券が25枚)の株主優待券もらるという、豪華な内容です。

マックスバリュ東海の株主優待券の特徴と使い方

では、マックスバリュ東海でもらえる株主優待券は、どうやって使えばいいのか、特徴や注意点を説明していきますね。

マックスバリュ東海の株主優待券が利用できる店舗

マックスバリュ東海という社名なので、優待券は東海地方でしか使えないのでは?と、思ってしまいますよね。

ですが、優待券は東海地方だけでなく全国の系列店で使えますよ。

使える店舗は以下の通りです。

株主優待券は1枚が100円券です。

税込1,000円以上の買い物ごとに1枚(100円券)使えますよ。

セルフレジではなく、店員が対応するレジで提示するようになっています。

優待券を使っても残りは支払わないといけません。

どうせなら、イオンカードを使うことでお得にしましょう!

個人的には、イオン銀行も使えるようになるイオンカードセレクトがおすすめですよ。

一部対象外の商品があります

優待券は全ての買い物で利用できるのではなく、一部対象外の商品や利用できない売場があります。

買い物する時は、注意してくださいね。

対象外となる商品や売場は以下のとおりです。

  • 酒類
  • タバコ
  • 切手
  • 書籍
  • 商品券
  • ネットショップでの利用
  • テナント・専門店での利用
  • その他各社指定商品

使わないなら金券ショップやヤフオクでの買取を考えてみよう

マックスバリュ東海の株主優待を持っているけど不要な場合は、金券ショップやヤフオクなどのオークションで買い取ってもらうのがおすすめです。

買い取ってもらいに行くのが面倒な場合は、ブックサプライ買取王子などの宅配買取サービスを使うようにすれば、家から出なくても買い取ってもらえます。

逆に、マックスバリュ東海の株主優待を入手したい場合は、金券ショップやヤフオクを利用するのもひとつの手ですよ。

権利確定日はいつ?優待はいつ届く?

権利確定日は2月末です。

優待品は、5月上旬にマックスバリュ東海から届く指定の返信ハガキにて申込みした後、6月下旬から順次発送されます。

株主優待券の有効期限は、翌年の6月30日までです。

優待品は6月下旬の到着予定ですので、約1年間使えますよ。

配当金がもらえることもあります

マックスバリュ東海の株を保有していると、配当金がもらえることもあります。

過去には配当が出ていたので、業績がよほど悪くならない限りは、マックスバリュ東海の株を持っていると配当金も合わせてもらえると思いますよ。

もし、配当金をもらる場合は、受取先を楽天銀行にしておき、キャンペーンに申し込んでおくと1件あたり10円プラスになります。

同系列の株式優待銘柄まとめ

マックスバリュ東海と同じような株主優待がもらえる銘柄は他にもたくさんあります。

それぞれの優待を持っていると、よりお得に買い物できますよ。

※ 紹介した情報と異なる可能性もありますので、最新情報を確認する場合は以下のボタンからお願いします。SBI証券で優待内容を確認する

株価と配当・優待利回り

2019年08月17日現在
株価2,514円
権利確定月2月末
最低購入金額251,400円
優待取得必要株数100株
1株あたり配当金36円
年間優待金額5,000円
配当+優待金額8,600円
配当利回り1.43%
優待利回り1.98%
配当+優待利回り3.42%
年間優待金額(オークション)3,500円
配当+オークション7,100円
オークション利回り1.39%

スポンサーリンク

証券会社の手数料

マックスバリュ東海の株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

251,400円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-324円-324円
GMOクリック証券260円300円183円216円
ライブスター証券194円432円86円432円
マネックス証券270円2,700円205円2,700円
マネーパートナーズ-488円--
楽天証券270円308円194円308円
SBI証券293円308円206円258円
岡三オンライン証券378円378円324円324円
カブドットコム証券270円-194円-
SMBC日興証券270円-無料-
むさし証券237円1,296円237円1,296円
内藤証券411円442円267円401円
立花証券540円324円540円1,080円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

ノマド的節約術の裏話

ブログでは公開していない情報をメールやLINEで受け取れます。無料で登録可能ですので、下記のボタンよりお気軽にご登録ください!

スポンサーリンク

カテゴリーから探す