ミツウロコグループホールディングス(8131)の株主優待はカールスジュニアなどで使える食事優待券とミネラルウォーター

スポンサーリンク

ミツウロコグループホールディングスは、東京都中央区に本社を置く、エネルギー事業や物流事業、飲食事業などを手掛ける企業を傘下に持つ、持株会社です。

同社のメイン事業となる「エネルギー事業」では、LPガスや、液化天然ガス、石油製品などを取り扱い、とくにLPガスの分野では全国で約80万世帯に供給する規模を誇ります。

ほかにも、不動産賃貸や横浜最大級の複合商業施設「HAMABOWL EAS(ハマボール イアス)」の運営、さらにはミネラルウォター宅配事業など、グループ企業の事業内容は多岐にわたります。

ミツウロコグループホールディングス(8131)の株主優待

ミツウロコグループホールディングスの株主優待の特徴と使い方

ミツウロコグループホールディングスの株主優待は、1,000株以上の株を保有するともらうことができます。

優待の内容は500mlのミネラルウォーターが24本と、1,000円相当の食事券です。

まずミネラルウォーターは、自社で取り扱う富士山のバナジウム天然水「PUWATER(ピューウォーター)」500mlペットボトル24本入りが1箱もらえますよ。

なお、同社の株を3年以上継続して保有すると、1,000株以上でさらに24本、そして2,000株以上でさらに48本のミネラルウォーターが追加で送られます。

ミツウロコグループホールディングス(8131)の株主優待品

そして食事券は、自社が運営するハンバーガーレストランチェーンの「カールスジュニア」、ベーカリー店の「麻布十番モンタボー」、そして喫茶店の「元町珈琲」で使えます。

お近くに系列店舗がある方にとっては、便利に使えるありがたい優待になりそうですね。

ミツウロコグループホールディングスの株主優待はいつ届くの?

権利確定日は3月末で、優待到着は6月ごろになる予定です。

株価と配当・優待利回り

2019年12月15日現在
株価832円
権利確定月3月末
最低購入金額832,000円
優待取得必要株数1000株
1株あたり配当金16円
年間優待金額3,500円
配当+優待金額19,500円
配当利回り1.92%
優待利回り0.42%
配当+優待利回り2.34%
信用取引情報
  • 制度信用
  • カブドットコム証券一般信用

スポンサーリンク

証券会社の手数料

ミツウロコグループホールディングスの株主優待を取得するために必要な株数を現物買い・信用売りした時の証券会社ごとの手数料一覧

832,000円購入時の手数料一覧(税込)
証券会社名(現物)1約定ごと(現物)1日定額(信用)1約定ごと(信用)1日定額
松井証券-1,100円-1,100円
GMOクリック証券479円876円264円440円
ライブスター証券374円660円88円440円
マネックス証券1,650円2,750円390円2,750円
マネーパートナーズ-1,617円--
楽天証券535円943円385円943円
SBI証券535円838円385円524円
岡三オンライン証券660円880円550円770円
カブドットコム証券922円-836円-
SMBC日興証券880円-無料-
むさし証券352円1,320円352円1,320円
内藤証券754円828円492円744円
立花証券517円990円550円2,200円

スポンサーリンク

このページをシェアする!

スポンサーリンク